戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

9月7日(木)22時から放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は「江戸城 葵三代の野望 外濠・城下町・鬼門に込めた秘策

本日22時からBS朝日様で放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は、「江戸城 葵三代の野望 外濠・城下町・鬼門に込めた秘策
」です。こちらもぜひご覧ください^^


【番組内容】
世界有数の大都会、東京。その街作りの基礎を築いたのは、徳川家康から秀忠、家光と続いた「葵三代」の将軍たち。当時の江戸を「完璧な街」にするために数々の秘策を仕掛けたのです。その3つの柱が外濠、城下町、そして鬼門。

江戸の街を敵から守るために、防御を固めながら、同時に街を大きく発展させる。
この2つの難題を一度に解決するために、将軍たちが編み出した秘策の跡を、今も東京の街の至る所で見つけることができます。
都民にも馴染み深い、神田明神や山王神社が江戸の街を守るために果たした役割?究極の防御システムだった外濠が作り出す、現代の東京の絶景?

今回は、城案内人の大谷亮介が江戸の街を探索します。

 

『歴史ミステリー日本の城見聞録』(BS朝日)
放送日:2017年9月7日(木) 22時00分〜22時54分(BS朝日)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

9月7日(木)21時から放送の『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は「九州の関ヶ原 黒田官兵衛と長政親子 野望の真実を追え!」(BS日テレ様)

本日21:00から放送の『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は「九州の関ヶ原 黒田官兵衛と長政親子 野望の真実を追え!」です!

 

関ケ原のキーマンと言えば小早川秀秋よりも事前の根回しにも奔走し、第一の功労者として名高い黒田長政!!

そして官兵衛の石垣原の戦いなど本日も見どころ満載です!!ぜひお見逃しなく!!><


【下記内容は番組HPより】
慶長5年9月15日。
のちに天下分け目と言われる戦いが行われた。
関ケ原合戦である。

この日本を二分するような戦いがまさか、わずか半日で勝敗が決着してしまうなど誰一人、当の三成や家康でさえも想像すらしなかったに違いない。
長く続くかもしれないこの戦いにおいて、武将たちはどちらにつくべきか悩み、葛藤し、決めかねていた。

そしてこの戦いは、関ケ原だけでなく、日本全国、東北から九州まで広範囲で同時多発的に繰り広げられたものでもあった!

それはまさに戦国時代最大のバトルロワイヤル!

誰が敵で、誰が味方か?
どうすれば生き残れるのか?
全国規模のバトルロワイヤルで、勝利のカギを握った親子がいる。

それは、秀吉の軍師として名高い黒田官兵衛こと、黒田如水。
そしてその息子、黒田長政。

関ケ原の勝敗の鍵を握ったのは黒田長政だと言われている。
その長政の驚くべき活躍とは?

そして九州にいた父・官兵衛こと如水は、この機に乗じて天下を狙ったと言われている。
その野望の真実とは?

彼ら二人の「それぞれの関が原」を歴史捜査すると、この戦いの驚くべき「本質」が見えてくる!

 

 

#87 「九州の関ヶ原 黒田官兵衛と長政親子 野望の真実を追え!」
放送日:2017年9月7日(木)21:00〜22:00(BS日テレ様)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

♪HAPPY BIRTHDAY〜450歳♪9月5日(火)22時から放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「伊達政宗 カッコイイ男になる極意」! 

本日22時より放送の『先人たちの底力 知恵泉』は本日誕生日の「伊達政宗 カッコイイ男になる極意」です!!^^

ご覧になれます方はぜひお見逃しなく〜!!

【下記内容は番組HPより】

伊達政宗生誕450年!カッコイイ男になる極意を探る。遺骨から復元された政宗の顔とは?ファッション・城・料理まで、だて男の魅力にちょいワルオヤジ生みの親が迫る。
今年は伊達政宗の生誕450年(1567年9月5日生まれ)。誕生日にあわせ、政宗の魅力に、“カッコイイ男になるための極意”という切り口で迫る。戦国乱世が収束し、武功をあげることも難しくなった世の中で、政宗は“カッコイイ男”であり続けることで人々から一目置かれてきた。“ちょいワルオヤジ”の仕掛け人として知られる雑誌編集者の岸田一郎さんとともに自分を魅力的に見せる知恵を探る。

 

『先人たちの底力 知恵泉』
放送日:2017年9月5日(火)NHKEテレ1 午後10時00分〜午後10時45分

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

9月4日(月)22時より放送の『にっぽん!歴史鑑定』は 「井伊直政は名将だったのか?」(BS-TBS様)

本日BS-TBS様で放送の『にっぽん!歴史鑑定』は「井伊直政は名将だったのか?」です。

井伊家にまつわる歴史鑑定!!ぜひご覧ください!!^^

 

【下記内容は】

“おんな城主”こと井伊直虎を叔母にもち、家康の天下取りに貢献した“徳川四天王”の一人でもある、井伊直政。
彼は、名将だったのか?
叔母・直虎が仕組んだ?家康と直政の劇的な出会い。
そして井伊家と家康の意外な因縁とは?
三河出身ばかりの家臣団の中で、外様にして若輩者だった直政は、言わば途中入社組。そんな逆境の中で、如何にして大出世を遂げていったのか?
天下分け目の合戦・関ヶ原の戦。ここ一番の大勝負で、いきなりのフライング!?
なぜ直政は、“抜け駆け”してしまったのか?
果して、直政の狙いとは?

江戸時代、井伊直弼をはじめ幕府の最高職・大老を5人も輩出した名門・井伊家の礎を築いたのが、井伊直政だった。
その波乱に満ちた、壮絶な人生に迫りながら裏側に迫る。
彼の生き様が物語る、“出世街道を駆け上がる”方法とは…?

 

ナビゲーター:田辺誠一

 

#125 「井伊直政は名将だったのか?」

放送日:2017年9月4日(月)22:00〜22:54

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

9月2日(土)22時から放送の『諸説あり!』は「関ケ原の戦いの真実」(BS-TBS様)

本日22時から放送の『諸説あり!』は「関ケ原の戦いの真実」です。
ゲストは戦国史研究家・乃至政彦さん。ぜひご覧ください!!^^

 

【下記内容は番組HPより】

今回のテーマは「関ヶ原の戦い」。
慶長5年(1600年)9月15日、現在の岐阜県関が原の地で天下分け目の一大決戦が行われた。秀吉亡きあと、台頭する徳川家康を打倒すべく石田三成が西軍を結成。家康率いる東軍と大激突したのだ。
西軍有利と思われた戦いは、裏切りに次ぐ裏切りにより逆転、わずか半日で東軍の勝利となったとされる。
だが、ここ数年、関ケ原研究が進み、これまで信じられてきた合戦の在り様が劇的に変わろうとしている!
「小早川秀秋は裏切り者ではなかった?!」
「関ケ原の戦いの主戦場は関ケ原でなかった?!」
「西軍の首謀者は石田三成ではなかった?!」
関ケ原の戦いにまつわる諸説を徹底検証!戦の経過から布陣図まで、すべての通説を覆し、真実の関ヶ原の戦いに迫る!

 

#17「関ケ原の戦いの真実」

放送日:2017年9月2日(土)22:00〜54:54(BS-TBS)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

9月1日(金)22時から放送の『高島礼子・日本の古都』は歴史街道ミステリー「尾張名古屋は城でもつ」の謎…(BS-TBS様)

本日22時よりBS-TBS様で放送の『高島礼子・日本の古都』は歴史街道ミステリー「尾張名古屋は城でもつ」の謎…です。

ぜひぜひご覧ください!!^^

【下記内容は番組HPより】
江戸時代、「名古屋の繁栄に京(興)が冷めた」とまで言われた発展の理由は?…名古屋城から続く街道に謎を解くカギが!

徳川御三家・尾張藩の城下町として大いに栄えた「名古屋」。その繁栄ぶりは
「名古屋の繁栄に京(興)が冷めた」とうたわれたほど。しかし…江戸時代、財政難に苦しむ藩も多い中、なぜ尾張藩は違ったのか?謎を解く鍵は、名古屋城から北へ伸びる「ある街道」にあった。それは江戸へ向かう道だったが、途中、奇妙なところで分岐…そのワケとは?街道の先で辿り着いたのは、名城の誉れ高い国宝「犬山城」。城の主こそが、繁栄に寄与した尾張藩の最重要人物だった。案内人・ひげの梶さんが語る「尾張名古屋は犬山でもつ」の意味とは?答えは犬山城の真下に…。

 

案内人:梶本晃司(ヒゲの梶さん)

 

『高島礼子・日本の古都』

#89 歴史街道ミステリー「尾張名古屋は城でもつ」の謎…

放送日:2017年9月1日(金)22:00〜22:45(BS-TBS)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

8月31日(木)22時から放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は「3つの二条城の秘密!? 天下人が覇権を競った京都の城」(BS朝日様)

本日8月31日(木)22時からBS朝日様で放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は、私は観れなかったので分かりませんが3日に放送される予定だった内容ですが野球中継の関係で中止になったのかも・・・・で、「3つの二条城の秘密!? 天下人が覇権を競った京都の城」となります。

 

徳川家康の築いた二条城が今も残る京都ですが、丸太町・御池付近には信長の「二条新御所」と秀吉の「二条第(妙顕寺城)」という2つの二条城跡があります。4月に放送されました2時間スぺシャルをご覧になれなかった方はぜひこちらをご覧ください!!^^


【番組内容】
多くの寺社が建ち並ぶ、雅な京都。
実はそんな京都には“3つの二条城”があったのです。
信長が初めて天主を築いた二条城。秀吉が聚楽第の前に建てた二条城。
そして家康が、京の最前線基地として築いた二条城。
京都を制する者は天下を制する!
そんな野望を胸に秘めて、天下人たちは次々に城を築いたのです。
さらに今回、城案内人の篠井英介が追うのが、本能寺の変のミステリー。
今も京都に残る「明智光秀の謎めいた物語」をたどります。

 

『歴史ミステリー日本の城見聞録』(BS朝日)
放送日:2017年8月31日(木) 22時00分〜22時54分(BS朝日)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

8月30日(水)20時より放送の『尾上松也の謎解き歴史ミステリー』は「乱世で暗躍!忍者の真実」(BS11様)

本日20時より放送の『尾上松也の謎解き歴史ミステリー』は「乱世で暗躍!忍者の真実」です。

BSをご覧になれます方はぜひどうぞ!!^^

【放送内容は番組HPより】

第18回「乱世で暗躍!忍者の真実」
尾上松也の謎解き歴史ミステリー 映画や小説、漫画の題材にもなり、今や日本だけでなく海外でも大人気の「忍者」。今回は乱世で暗躍した忍者の真実、そして忍者にまつわる謎に迫ります。
忍びの者として活躍した忍者の発祥は?残された史料に書かれている究極の忍術とは?忍者の代名詞として語られる服部半蔵は何者なのか?江戸時代の俳諧師・松尾芭蕉忍者説など忍者ミステリーに挑む。

 

ゲスト:西郷輝彦(俳優)、山田雄司(三重大学教授)、本郷和人(東京大学史料編纂所教授)

 

『尾上松也の謎解き歴史ミステリー』

放送日:2017年8月30日(水) 20:00〜20:54(BS11)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

8月29日(火)22時から放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「戦国武将・立花宗茂“ゼロ”からの復活術!」(NHK様)

本日22時より放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「戦国武将・立花宗茂“ゼロ”からの復活術!」、立花宗茂です!!^^

個人的には大河ドラマなどでも観てみたい人物ですが、ご覧になれます方はぜひお見逃しなく!!

【下記内容は番組HPより】

関ヶ原に敗れ領地を奪われながら唯一、元に復帰できた大名・立花宗茂。理想の武将として人気急上昇中!どん底でも自分を磨け!酒宴に全力で挑め!奇跡の復活の知恵に迫る。
お家断絶の大ピンチから奇跡の復活!福岡・柳川の戦国大名、立花宗茂。理想の武将として今、人気急上昇中の彼は、九州随一の武勇をうたわれ人徳に富む男ながら、関ヶ原で敗れ人生は暗転。領地は没収され食事にも困る生活…しかし宗茂はどん底から元の領地を取り戻す奇跡をはたす!それを可能にしたのが弓や茶道の“自分磨き”。さらにとことん真剣に取り組んだ“酒宴”の隠し芸?変化を恐れず、見事な再出発を果たした知恵に迫る。

 

『先人たちの底力 知恵泉』
放送日:2017年8月29日(火)NHKEテレ1 午後10時00分〜午後10時45分

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

8月28日(月)22時より放送の『にっぽん!歴史鑑定』は「参勤交代〜武士の単身赴任」(BS-TBS様)

本日BS-TBS様で放送の『にっぽん!歴史鑑定』は「参勤交代〜武士の単身赴任」です。

3代将軍・家光によって制度化された参勤交代!戦国からは少し関連性は薄まりますが、気になる方はぜひご覧ください!!^^

 

【下記内容は】

人口100万人ともいわれた巨大都市江戸。そこで暮らす人々のおよそ半分が武士でした。今回はこの伴四郎の日記をもとに江戸で暮らす武士たちが,どのように暮らしていたのかをご紹介します。
1ヶ月間勤務なし!伴四郎日記に記された驚きの勤務実態!江戸の武士はどのように有り余った時間を使っていたのか?江戸と国元との二重生活で経済的に負担の大きい江戸勤務。その裏には涙ぐましい倹約の苦労があった。単身赴任の武士は吉原で嫌わられた?気になる女性関係にも迫ります!

 

ナビゲーター:田辺誠一

 

#124 「参勤交代〜武士の単身赴任」

放送日:2017年8月28日(月)22:00〜22:54

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -