戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 戦国魂LINEにて「「3」と言えばこの方々!?」投票受付中です^^ | main | カラビナ武将アクリルキーホルダーの第二弾「徳川家康 しかみ像」が新発売です^^ >>

【完全数量限定】戦国魂×ビクトリノックス『ビクトリノックス戦国墨絵コレクション』予約開始です!!

スイスの世界的ナイフブランドの『VictoriNox』
かつて、日本法人設立時の最初のコラボが『戦国魂』でした。

当時、発売されたコラボモデルは即完売だったため、今では持っている方も少なく、幻のコラボと言われています。

あれから、10年。
前回を上回るコラボが実現しました!

戦国魂×ビクトリノックス 『ビクトリノックス戦国墨絵コレクション』の先行予約が本日より数量限定で開始致しました!!><


戦国魂×ビクトリノックス 『ビクトリノックス戦国墨絵コレクション』


予約販売価格9,000円(消費税込:9,900円)
【予約受付期間:3月20日18時0分〜4月9日23時59分】

http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/victorinox

≪全三種類≫

伊達政宗モデル
真田幸村モデル
石田三成モデル


■世界を魅了するビクトリノックスコラボ
かつて、ビクトリノックス日本進出初記念コラボとしてリリースされた『ビクトリノックス戦国コレクション』は、即完売したことから、戦国ファンの中でも幻のコラボと言われていました。

前回はマルチツールのミニサイズでしたが、今回はレギュラーサイズのマルチツールとして新登場!

表は墨絵師御歌頭による、本コラボ用に描き下ろしされた「伊達政宗」「真田幸村」「石田三成」の三将。
そして、裏面はかつて高い評価を得た戦国魂鈴木プロデューサーによる「戦国美」デザイン。
今回は、なんと2つのデザインを楽しめる贅沢な仕様となっています!

前回同様、桐箱に入れての販売となり、初期数量も少ないことから完売が予想されています。
今回、戦国魂の通販用に各30個を特別に分けていただきましたので、こちらを販売させていただきます。

出荷は4月10日の一般販売後となります。
※他の商品と同時に購入された場合、全て4月10日以降の発送となりますので、同梱を避けたい場合は個別に決済を行ってください。
※またご予約は決済完了まで済まされた方のみとなります。クレジットカード決済をおススメしております。

 

 

予約販売価格9,000円(消費税込:9,900円)
【予約受付期間:3月20日18時0分〜4月9日23時59分】

http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/victorinox

完全数量限定商品となりますので、この機会をぜひお見逃しなく!!

 

 


■ビクトリノックス
Victorinox - 130年にわたる情熱

創業130年以上にわたって、ビクトリノックスは一貫して、オリジナル・マルチツールの伝統を受け継ぎ、品質と革新に取り組んできました。ファミリー企業であるビクトリノックスの経営理念は、継続的な成長を遂げる確固とした価値観に基づいています。

■歴史
まだ工業化の波が訪れる前の時代、ナイフがまだ職人の手によって小型の水力鍛造器でつくられていた頃、既にカール・エルズナーは組合を設立してスイス全土の刃物職人を結び付ける構想をもっていました。1891年、その構想は現実のものとなり、約30の刃物製造者が集まってスイス・マスター・カトラーズ組合を結成しました。

組合は技術に関する知識を共有する場としての役割を果たすだけでなく、スイスアーミー・ソルジャーナイフの製作を可能にし、スイス国内での生産を実現しました。組合ができる前は、スイスの数多くの独立鍛造所は、ドイツの蒸気動力によるナイフ生産にはとても太刀打ちできない状態でした。しかし、力を合わせることにより、スイスアーミーの需要を満たす数のナイフの生産が可能になり、ゾーリンゲンの製造会社に奪われていた契約を取り返したのです。

このことは結果的に、当時雇用状況が最悪だったスイスに雇用を創出しました。また、組合の会員は原材料の購入においても大量仕入れによる恩恵を受けられるようにもなりました。
127年におよぶ歴史の中で組合は大きく変化してきましたが、今もスイスの刃物業界で重要な役割を担っています。ビクトリノックスの創設者、カール・エルズナーの没後100周年を迎える今年は、現CEOのカール・エルズナーにとっても重要な記念の年です。そこで、スイス各地を巡るツアーという形式で、組合の会員の歴史と功績をご紹介いたします。いずれもビクトリノックスと今も親密な協力関係にある販売パートナーや刃物職人仲間、友人たちです。

■デザイン
優れたデザインには、形状、機能、人間工学がシームレスに一体化しています。
スイスは生活の質が高いことで世界に知られています。これには、スイスの美しい風景によるところが大きいのはもちろんですが、細部に対する伝説的なまでのこだわりも同様に貢献しています。結局のところ、本物の値打ちはいつもその細部にあるからです。

ビクトリノックスを導く一つの基本理念は、まさにそれです。ビクトリノックスでは焦点がずれることなく、最高のソリューション、理想的な機能性、完璧な形状を追求しています。これによって、ビクトリノックス製品の耐久性が高まるだけでなく、その外見も美しく魅力的なものになるのです。

長年にわたり、ビクトリノックスのこの理念は多くの称賛を得てきました。それがビクトリノックスに誇りをもたらし、さらに深く、より完璧なものへと駆り立てるのです。

戦国グッズ専門店「戦国市」 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする