戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12月3日(火)放送の『歴史科学捜査班』は傑作選「軍事戦術学で検証!信長「三段撃ち」の真偽」(BS11様) | main | 【戦国魂オンラインショップ】X'masフェア「戦国魂ノ聖誕祭」12月22日まで開催中です。 >>

12月4日(水)放送の『歴史科学捜査班』は傑作選「発掘調査でCG再現! これが幻の安土城」(BS11様)

12月に入り特番が増える時期のためか『歴史科学捜査班』も再放送が2日間連続で放送されます!!^^

今回は「発掘調査でCG再現! これが幻の安土城」です。

 

次回12月10日の放送は「桶狭間の戦い 信長奇襲成功は強力武器にあり」ですので、信長様関連が三連発となります!ぜひお見逃しなく!^^

 

【下記内容は番組HPより】

【傑作選】

戦国時代、天下統一を目前にした織田信長がその偉業の集大成として築いた城・安土城。安土城はそれまでの城にはなかった堅固な石垣を擁し、屋根の瓦が金色に輝き、誰も見たことがない豪華絢爛な7階建ての天主を備えていたという。しかし、完成からわずか3年、1582年に本能寺の変で主を失った安土城はその数日後には焼け落ちてしまう。たった3年しか存在しなかったが故に 「幻の名城」と言われる安土城。それは一体どんな城だったのか?謎に包まれたその姿に迫る手がかりは大きく分けて2つ。ひとつは、信長の生涯を書き記した「信長公記」のような歴史的文献史料。そして、もうひとつが平成元年から20年かけて行われた安土城跡の発掘調査。捜査班は手がかりを元に安土城の天主内部を完全再現!信長は安土城でどんな景色を眺め、何を考えていたのか!?

 

スタジオ出演者:高橋真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、金子拓(東京大学史料編纂所准教授)
 

『歴史科学捜査班』 

第40回「発掘調査でCG再現! これが幻の安土城」

放送日:2019年12月4日(水)

放送時間:よる8時00分〜8時58分

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする