戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【戦国ラスカル「アクリルキーホルダー」仕様変更のお知らせ】 | main | 6月16日(土)22時から放送の『諸説あり!』は「薩摩最強伝説〜戦国編〜」(BS-TBS様) >>

本日より受付開始!6月23日(土)開催『八王子城みらいシンポジウム 〜落城から次世代への継承を考える〜』(八王子市様)

天正18年(1590年)6月23日は豊臣方率いる小田原征伐で八王子城が落城した日となります。

その同日に開催されます『八王子城みらいシンポジウム 〜落城から次世代への継承を考える〜』の参加申し込みが本日より始まっております。

テーマは「北条一族が遺したもの」北条好きの方はぜひご参加ください!!^^

【下記内容は「八王子市」様HPより】

八王子城みらいシンポジウム 〜落城から次世代への継承を考える〜
天正18年(1590年)6月23日は、本市の名前の由来ともなっている八王子城が、豊臣秀吉の関東制圧の過程で落城した日であるとともに、本市においては、戦国の世の終わりを告げ、まちの中心が現在の中心市街地へ移るきっかけとなった、八王子の大きな転換点の一つの日でもあります。  この6月23日にちなんで、八王子城跡内において、歴史を知り未来へ継承するシンポジウムを開催します。

 本イベントに参加して、戦国時代当時の八王子城へ思いを馳せるとともに、先人が遺したものについて、次の世代へどのように継承していくか、一緒に考えてみませんか。

開催日時
平成30年6月23日(土曜日)午前10時00分〜12時30分

イベント内容
開会セレモニー(午前10時〜)
甲冑武者隊による演舞など、戦国時代を彷彿とさせる催事を行います。
戦国時代当時の八王子城に関係する人々に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

場所:八王子城跡 御主殿跡
   ※雨天時にはガイダンス施設で実施

内容:NPO法人八王子城跡三ッ鱗会による演舞など
シンポジウム(午前11時〜)
平成28年に北条三兄弟の縁で姉妹都市盟約を締結した、神奈川県小田原市・埼玉県寄居町の学芸員を招いて開催します。
テーマに沿って、各自治体の北条氏ゆかりの史跡整備の経験に基づく意見交換を行い、文化財の普及と次世代への継承を考えます。

場所:八王子城跡ガイダンス施設

テーマ:「北条一族が遺したもの」

パネリスト:・小田原市
        佐々木 健策(ささき けんさく)氏
        小田原城総合管理事務所 係長

      ・寄居町
        石塚 三夫(いしづか みつお)氏
        鉢形城歴史館 館長

      ・八王子市
        新藤 康夫(しんどう やすお)氏
        所沢市文化財保護委員会委員、本市文化財課元職員


定員・申込
・70名(事前申込・先着順)
・6月15日から文化財課へ電話申込
・参加費無料
※シンポジウムには、開会セレモニーからご参加ください
 開会セレモニーについては、観覧自由・事前申込不要となります
協力
八王子城跡ガイドボランティア、NPO法人八王子城跡三ッ鱗会

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする