戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 5月7日(月)放送の『尾上松也 蔵出し!とことん歴史紀行』は「源頼朝&北条早雲 天下取りを目指した武将たち」(BS11様) | main | 5月10日(木)20時から放送の『英雄たちの選択』は「日本史を斬る!刀剣スペシャル」(NHK様) >>

5月9日(水)放送の『歴史秘話ヒストリア』は「城の国ニッポンを作った男 伝説の棟梁 中井正清」(NHK様)

【下記内容は番組HPより】

「城の国ニッポンを作った男 伝説の棟梁 中井正清」

 

エピソード1 大工頭 中井正清の大出世物語
隆寺の宮大工・中井正清(なかい・まさきよ)が徳川家康に認められ活躍するようになったのは「関ヶ原の戦い」の後。以前は陣をつくる程度でしたが、合戦翌年には現在の近畿すべての大工をたばねる立場に抜てきされます。そして、二条城、江戸城、駿府城…正清の手で数々の名城が誕生することに。

エピソード2 戦国プロフェッショナル 仕事の流儀
正清は当時屈指の築城のスペシャリスト。日本最大規模の城郭「名古屋城」もわずか4か月で完成させます。それを可能にしたのは、総勢561人もの大工集団の巧みな運用でした。グループ分けに適正な評価…人使いによって不可能を可能にした「戦国プロフェッショナル」の流儀、とくとご覧あれ!

エピソード3 戦国最後のいくさに挑む
戦国の終えんを告げた徳川と豊臣の戦い。中井正清は両家の運命に大きく関わります。豊臣家の依頼で造営した方広寺大仏殿は「大坂の陣」のきっかけに。一方、徳川家康の本陣御殿を5日で完成させるなど正清の技は衰え知らずでした。そして戦後、太平の世の鎮めとなったのは「正清の城」だったのです。

 

『歴史秘話ヒストリア』

2018年5月9日(水)22:25〜23:10(NHK総合)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする