戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「御城プロジェクト:RE」公式グッズ販売開始です!! | main | 5月9日(水)放送の『歴史秘話ヒストリア』は「城の国ニッポンを作った男 伝説の棟梁 中井正清」(NHK様) >>

5月7日(月)放送の『尾上松也 蔵出し!とことん歴史紀行』は「源頼朝&北条早雲 天下取りを目指した武将たち」(BS11様)

本日放送18:59よりBS11で放送の『尾上松也 蔵出し!とことん歴史紀行』は「源頼朝&北条早雲 天下取りを目指した武将たち」です。北条早雲も登場致しますのでご覧になれます方はぜひどうぞ!!

【下記内容は番組HPより】

政治の鬼才・源頼朝と戦国大名の魁・北条早雲の二人の足跡に迫る。

一人目は日本屈指の観光地・鎌倉で本格的な武家政権を確立させた政治の鬼才、源 頼朝。今も鎌倉幕府の面影が色濃く残っている。京都で行われていた朝廷政治を真っ向から否定、東国を選んだ武家の異端児によって、以後、約150年間にわたり鎌倉は「武家の都」として繁栄した。今回は、初夏の訪れを感じさせるアジサイが咲き誇る「長谷寺」や、頼朝ゆかりの神社「鶴岡八幡宮」、義経が頼朝に宛てた手紙が残る「満福寺」、頼朝が造立を決めたとの説が残る「鎌倉大仏」などを巡り、武家の古都・鎌倉の魅力に迫る。

二人目は群雄割拠の時代、誰よりも早く戦を開始し、その後100年続く乱世の口火をきった戦国武将の元祖ともいわれる北条早雲。難攻不落と云われた小田原城を拠点に、北条氏は5代に渡って関東の覇者として君臨。乱世の梟雄(きょうゆう)と怖れられた男は、一方で領民からは大きな信頼を得ていたという。今回は、戦国一の総構を誇り、美しい天守閣を備えた「小田原城」、後北条氏五代の墓所「早雲寺」などを巡り、"戦国の風雲児"と称えられた武将、北条早雲の素顔に迫る。

 

 

第4回「源頼朝&北条早雲 天下取りを目指した武将たち」

放送日:2018年5月7日(月) よる6時59分〜8時53分

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする