戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春季企画展『刀剣日和 ━ 村正とその仲間たち ━』3月25日(日)まで開催中(桑名市博物館様) | main | 【戦国魂天正記】「黒船社中」刀剣缶バッチ・ICステッカー取り扱い中です!! >>

新井堀の内遺跡 埋蔵銭特別公開のお知らせ(埼玉県埋蔵文化財調査事業団様)

埼玉県の新井堀の内遺跡にある戦国時代の武士の館跡から大量の埋蔵銭が入った甕が見つかったということで、3月14日(水)〜18日(日)まで特別公開が行われます。

詳細は分かりませんが、新井堀の内遺跡ということなので岩付城主・太田資正の家臣で、資正が子の氏資に岩付城を追放されたのち帰農したと伝わる野口多門の館となります。今回見つかった常滑焼の大甕の中には、永楽通宝を中心に銅銭が約10万〜20万枚入っている(一緒に入っていた木簡に書かれていた枚数は26万枚)とのことなので・・・ホントすごいですね><;

 

国内最大級の発見ですので、お近くの方はぜひ足を運んでみて下さい^^

【埋蔵銭特別公開のお知らせ】

 中世の館跡としてその存在が知られていた新井堀の内遺跡(蓮田市黒浜地内)から、大量に納められた埋蔵銭が発見されました。

 銭を納めた甕としては国内最大級の大きさで、単体の甕から発見された埋蔵銭の量としても国内最大級と考えられます。また、甕の中には墨で文字が書かれた「木簡」も納められていました。

 このような事例は全国的にも極めて珍しいものですので、平成30年3月9日(金)に記者会見を行いました。

 

 今回の発見に伴い、以下の日程で特別公開を行います。

 

公開日時:平成30年3月14日(水)〜18日(日)(9時〜16時)

公開場所:埼玉県文化財収蔵施設(埼玉県埋蔵文化財調査事業団)

     埼玉県熊谷市緑木台4-4-1

お問い合わせ:(公団)埼玉県埋蔵文化財調査事業団 TEL:0493-39-3955

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする