戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 会期は5月13日(日)まで。平成30年春季企画展『鉢形城その後-開城後の鉢形城-』(鉢形城歴史館様) | main | 3月20日(火)22時から放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「経済こそが天下を制す!織田信長の革命戦略」(NHK様) >>

会期は4月8日(日)まで。特別展『本能寺の変−再考 何が明智光秀を決起させたか』(松江歴史館様)

松江歴史館様で4月8日(日)まで特別展『本能寺の変−再考 何が明智光秀を決起させたか』が開催中です。

昨年話題となった石谷家文書(長宗我部元親の書状)のほか、本能寺の変前後の島根や堀尾吉晴にもスポットを当てた特別展。普段見れない貴重な物も展示されておりますので会期中にぜひご覧ください^^

 

【下記内容は「松江歴史館」様HPより】

<特別展>『本能寺の変−再考 何が明智光秀を決起させたか−』

天正10年(1582)6月2日、天下統一を目前に控えた織田信長が、京都本能寺で家臣・明智光秀に討たれた事件“本能寺の変”を、最新の研究成果に基づき展示します。
本能寺の変の黒幕については様々な説があり、近年とくに説得性をもって説明されるのが信長の四国攻めの方針転換のなかに、光秀の動機の契機があったとする説です。
諸説の紹介とともに、信長の中国地方攻め、尼子氏再興戦、山崎の戦い、戦後処理などで、後に松江開府の祖として松江城を築く堀尾吉晴の活躍があったことを明らかにします。

期 間/平成30年2月23日(金)〜4月8日(日)

場 所/松江歴史館 企画展示室

プロローグ
1 本能寺跡出土品 載輪宝文鬼瓦 一点 安土桃山時代 京都・京都市
2 本能寺跡出土品 「能」銘軒丸瓦 一点 安土桃山時代 京都・京都市
3 本能寺跡出土品 「能」銘軒丸瓦 一点 安土桃山時代 京都・京都市
4 本能寺跡出土品 土師器皿 三点 安土桃山時代 京都・京都市
5 本能寺跡出土品 焼瓦 五点 安土桃山時代 京都・京都市

【出陳目録】
第一章 天下統一に向けて
一 織田信長

6織田信長画像
【出陳期間 2月23日(金)〜3月22日(木)】 一軸 江戸時代後期 紙本著色 兵庫・兵庫県立歴史博物館
7 織田信長像 一枚 江戸時代後期 紙本著色 滋賀・長浜市長浜城歴史博物館寄託
8特別史跡安土城跡出土遺物 搦手口出土金箔軒丸瓦(レプリカ) 一点 原本 安土桃山時代 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館(原品所蔵者 滋賀県教育委員会)
9 特別史跡安土城跡出土遺物 搦手道出土金箔押瓦 一点 安土桃山時代 滋賀・滋賀県教育委員会
10 特別史跡安土城跡出土遺物 搦手道出土金箔押瓦 一点 安土桃山時代 滋賀・滋賀県教育委員会
11 特別史跡安土城跡出土遺物 伝台所跡出土溶解瓦・土器・壁土 六点 安土桃山時代 滋賀・滋賀県教育委員会
12 織田信長判物(森三郎左衛門尉宛) 一通 永禄9年(1566)4月 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館
13 織田信長朱印状(三宝院宛) 一通 天正7年(1579)4月17日 岐阜・岐阜市歴史博物館

二 明智光秀
14 明智光秀像
【出陳期間 2月23日(金)〜3月1日(木)】 一幅 慶長18年(1613)6月6日 絹本著色 大阪・本徳寺
15 明智光秀画像・復元模写本
【出陳期間 3月2日(金)〜4月8日(日)】 一幅 平成9年(1977)8月 小辻淑美筆 絹本著色 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館(原本所蔵者 本徳寺)
16 明智光秀肖像画(レプリカ)
【出陳期間 3月2日(金)〜4月8日(日)】 一幅 現代 大阪・本徳寺
17 明智光秀木像 一体 昭和34年(1959) 日下寛治作 一木造 京都・福知山市
18 槍 銘丹州住通明 一本 安土桃山時代 京都・福知山市
19 堀尾帯刀吉晴公働之覚 一巻 江戸時代 個人蔵
20 明智光秀書状(奥村源内宛)【福知山市指定文化財】 一通 (天正6年〔1578〕)12月22日 京都・御霊神社
21 明智光秀書状(愛宕山威徳院法印御坊宛) 一幅 (天正7年〔1579〕)8月24日 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館
22 明智光秀家中軍法【福知山市指定文化財】 一通 (天正9年〔1581〕)6月2日 京都・御霊神社
23 明智光秀書状(出野左衛門介・片山兵内宛)【福知山市指定文化財】 一通 (天正9年〔1581〕)6月21日 京都・御霊神社

三 足利義昭
24 太刀 銘 康次 足利義昭より島津義久拝領 附糸巻太刀
拵【国宝】 一口 鎌倉時代 13世紀 岐阜・一般財団法人光ミュージアム

四 南蛮文化
25 南蛮帽子形兜 一頭 桃山〜江戸時代初期 岐阜・岐阜市歴史博物館
26 花鳥獣蒔絵螺鈿洋櫃
【出陳期間 2月23日(金)〜3月14日(水)】 一合 桃山時代 岐阜・岐阜市歴史博物館
27 IHS紋蒔絵螺鈿書見台
【出陳期間 3月16日(金)〜4月8日(日)】 一基 桃山時代 岐阜・岐阜市歴史博物館


第二章 中国戦線の拮抗と四国政策の変更
一 上月城の戦い

28 太平記英勇伝尼子四郎勝久 一枚 19世紀 島根・島根県立古代出雲歴史博物館
29 山中鹿介画像 一幅 20世紀 瀧秋方筆 島根・安来市教育委員会
30 尼子十勇士之図 大判三枚続 江戸時代(19世紀) 錦朝楼芳虎画 鳥取・鳥取市歴史博物館
31 尼子勝久袖判家臣連署奉書(吉田彦四郎宛) 一軸 永禄12年(1569)11月4日 島根・島根県立古代出雲歴史博物館
32 信長記 巻十【重要文化財】 一冊 慶長15年(1610) 太田牛一著 岡山・岡山大学附属図書館
33 堀尾家記録 一冊 慶応3年(1867)6月成立 堀尾方周編 個人蔵

二 播磨三木城兵粮攻め
34 豊臣秀吉肖像画【岐阜市重要文化財】
【出陳期間 2月23日(金)〜3月22日(木)】 一幅 桃山時代 絹本著色 岐阜・岐阜市歴史博物館
35 豊臣秀吉像
【出陳期間 3月23日(金)〜4月8日(日)】 一幅 明治8年(1875)5月 塩川文麟筆 滋賀・長浜市長浜城歴史博物館
36 桐紋蒔絵軍配団扇(豊臣秀吉所用) 一点 桃山時代 大阪・大阪城天守閣
37 堀尾吉晴肖像画 一幅 江戸時代初頭 京都・春光院
38 絵本豊臣勲功記 四編十 一冊 安政7年(1860)刊 吉澤氏蔵版 鳥取・鳥取市歴史博物館
39 羽柴秀吉制札(田恵村宛) 一枚 (天正8年〔1580〕)5月12日 鳥取・鳥取市歴史博物館

三 因幡鳥取城の包囲
40 吉川元春画像 一幅 大正4年(1915)5月 九鬼隆一選定 鳥取・鳥取市歴史博物館
41 羽柴秀吉鳥取城攻布陣図 一舗 江戸時代後期 岡島正義筆 鳥取・鳥取市歴史博物館
42 堀尾茂助(吉晴)陣所図(旧塁鑿覧写より) 一冊 江戸時代 鳥取・鳥取市歴史博物館
43 信長記 巻十四【重要文化財】 一冊 慶長15年(1610) 太田牛一著(自筆) 岡山・岡山大学附属図書館
44 羽柴秀吉台所飯米請取状(まつら宛) 一枚 天正9年(1581)11月11日 鳥取・鳥取市歴史博物館
45 羽柴秀吉自筆切手(小出秀政宛) 一軸 天正9年(1581)11月25日 島根・島根県立古代出雲歴史博物館

四 天正10年の松江
46 毛利輝元画像 一幅 江戸時代 絹本著色 大阪・大阪城天守閣
47 武家御寄進年代記【島根県指定文化財】 一巻 江戸時代 島根・秋上家
48 南禅寺住持職補任状(祥宕和尚宛) 一通 天正9年(1581)5月15日 島根・安国寺
49 宍道政慶判物(家原大宮司宛)【松江市指定文化財】 一幅 天正10年(1582)2月2日 島根・内神社(松江歴史館寄託)
50 毛利元康書状(成相寺御同宿中宛) 一通 天正11年(1583)7月8日 島根・成相寺(松江歴史館寄託)

五 備中高松城の水攻め
51 錦絵 赤松水攻之図 水攻防戦之図 大判六枚続 弘化4〜嘉永5年(1847〜52) 歌川芳虎画 鳥取・鳥取市歴史博物館
52 清水宗治・七将像 一幅 江戸時代 絹本著色 岡山・清水男氏
53 短刀 銘備州之住長船左衛門七郎藤原春光 主宗治作之 天正九年八月吉日 一口 天正9年(1581)8月 岡山・清水男氏
54 短刀 銘備州長船祐定作 天正二年二月日 一口 天正2年(1574)2月 岡山・清水男氏
55 高松城水攻図 一軸 江戸時代 紙本著色 岡山・清水男氏
56 絵本太閤記 巻三・四 一冊 江戸時代 鳥取・鳥取市歴史博物館
 

 

第三章 本能寺の変
一 四国戦線異状アリ

57 長宗我部元親書状(石谷頼辰宛) 一通 (天正6年〔1578〕)12月16日 石谷家文書 岡山・林原美術館
58 長宗我部元親書状(斉藤利三宛) 一通 (天正10年〔1582〕)5月21日 石谷家文書 岡山・林原美術館
59 絵本太閤記 第三篇七 一冊 寛政9年(1797)序、享和2年
(1802)6月刊 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館

二 敵は本能寺にあり
60 信長記 巻十五【重要文化財】 一冊 慶長15年(1610) 太田牛一著(自筆) 岡山・岡山大学附属図書館
61 錦絵 本能寺焼討之図
【出陳期間 2月23日(金)〜3月14日(水)】 三枚続 明治時代 楊斎延一画 岐阜・岐阜市歴史博物館
62 錦絵 大日本名将鑑織田右大臣平信長
【出陳期間 3月16日(金)〜4月8日(日)】 一枚 明治11年(1878)10月 月岡芳年画 岐阜・岐阜市歴史博物館
63 錦絵 新撰太閤記 森蘭丸
【出陳期間 3月16日(金)〜4月8日(日)】 二枚続 明治16年(1883)5月 歌川豊宣画 岐阜・岐阜市歴史博物館
64 明智光秀直筆書状(土橋平尉宛) 一通 (天正10年〔1582〕)6月12日 岐阜・美濃加茂市民ミュージアム

 

第四章 変その後
一 山崎の戦い

65 神戸(織田)信孝安堵状(岡屋七郎宛) 一軸 天正10年(1582)6月4日 島根・島根県立古代出雲歴史博物館
66 大身槍 銘 延次(堀尾吉晴所用) 一本 安土桃山時代 大阪・大阪城天守閣
67 絵本豊臣勲功記 六編三 一冊 文久3年(1863) 吉澤氏蔵板 鳥取・鳥取市歴史博物館

二 光秀の城・丹波亀山城を接収する堀尾吉晴
68 極秘諸国城図 丹州亀山 一枚 江戸時代前期 島根・松江歴史館
69 羽柴秀吉判物(堀尾毛介宛) 一軸 天正10年(1582)9月9日 島根・円成寺
70 堀尾吉定田地寄進状(八幡山西坊宛) 一通 天正10年(1582)11月12日 兵庫・柏原八幡宮
71 堀尾吉定田地寄進状(八幡山西坊宛) 一通 天正10年(1582)11月吉日 兵庫・柏原八幡宮
72 八幡神社社殿造営記録【重要文化財】 一点 文禄4年(1595)7月吉日 折本 兵庫・柏原八幡宮
73 丹波国八幡山略縁起 一冊 宝暦5年(1755)刊 別当西ノ坊蔵版 板本 島根・松江歴史館

エピローグ
74 羽柴秀吉書状写(斎藤玄蕃助・岡本太郎右衛門宛) 一通 天正10年(1582)10月18日 江戸時代写 滋賀・滋賀県立安土城考古博物館


【関連イベント】
◆ギャラリートーク
担当/西島太郎(当館学芸員)
日時/2月23日(金)オープニングセレモニー(9時〜)終了後
3月10日(土)・24日(土) 13:30〜14:10
場所/企画展示室
※要特別展観覧券または年間パスポート

 

 

◆松江歴史館◆
住所:島根県松江市殿町279
TEL:0852-32-1607
開館時間:4月〜9月 8:30〜18:30まで 
     10月〜3月 8:30〜17:00まで
     (入館は30分前まで)

     

休館日:毎月第3木曜日(祝日の場合は翌日) 

【アクセス】
<車>
・山陰道「松江西」ICから県庁・松江城方面へ約10分
<電車>
・JR「松江」駅よりぐるっと松江零区ラインバス「大手門前堀川遊覧船乗場」下車徒歩3分

 もしくは「塩見縄手」下車徒歩1分

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする