戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【戦国魂オンラインショップ】3月24日発売「モンスターストライク墨絵グッズ」第2期・先行予約受付開始致しました!! | main | 会期は4月8日(日)まで。特別展『本能寺の変−再考 何が明智光秀を決起させたか』(松江歴史館様) >>

会期は5月13日(日)まで。平成30年春季企画展『鉢形城その後-開城後の鉢形城-』(鉢形城歴史館様)

鉢形城歴史館様で3月17日より企画展『鉢形城その後-開城後の鉢形城-』が始まっております。甲斐・信濃への備えとして重要拠点であった鉢形城。小田原征伐で北条氏邦が降伏以降、かわって代官となった徳川家家臣・成瀬正一・日下部定好らが統治した廃城までの鉢形城などについても中々語られることが少ないので、ぜひ企画展に足を運んでみて下さい^^

【下記内容は「寄居町」様HPより】

平成30年春季企画展「鉢形城その後-開城後の鉢形城-」

 

平成30年春季企画展は、「鉢形城その後」を開催します。
今から約430年前の天正18(1590)年、豊臣秀吉によって小田原攻めが行われました。鉢形城は、小田原に本拠を構える後北条氏の支城であったことから、豊臣軍に攻められ、同年6月14日に開城します。翌7月には、後北条氏の当主である北条氏政・氏直親子が降伏します。この後は、領地替えにより徳川家康が、後北条氏の遺領である関東を治めることになりますが、鉢形城は廃城され、100年以上存続した城の歴史に幕を閉じます。
本企画展では、鉢形城跡の出土品や県内に所在する陣屋跡を紹介し、開城後の鉢形城の姿に迫ります。また、昌国寺(寄居町赤浜)に伝わる、鉢形城の旧臣で旗本となった水野家ゆかりの資料などを展示します。

開催内容
開催日程等
開催日/平成30年3月17日(土曜日)〜5月13日(日曜日)
時 間/午前9時30分〜午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日/3月19日(月曜日)、22日(木曜日)、26日(月曜日)、4月2日(月曜日)、9日(月曜日)、16日(月曜日)、23日(月曜日)、5月7日(月曜日)
場 所/鉢形城歴史館 企画展示室
入館料/一般200円、大学・高校生100円、中学生以下・70歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料 (※5月3日はイベントのため、入館料が無料になります。)

主な展示品
・徳川家康朱印状(東国寺蔵/当館寄託)
・貝製盃(昌国寺蔵/埼玉県立歴史と民俗の博物館寄託) ほか

問い合わせ
鉢形城歴史館
住所:〒369-1224埼玉県大里郡寄居町大字鉢形2496-2
Tel:048-586-0315 Fax:048-580-0818

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする