戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8月9日(水)20時より放送の『尾上松也の謎解き歴史ミステリー』は「日本三大悪女 知られざる その素顔」(BS11様) | main | 8月11日(金・祝)開催。『天下人の城−信長・秀吉・家康−』連携企画 丸島和洋氏講演会「天下人と戦った武田と真田」(徳川美術館様) >>

8月10日(木)21時から放送の『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は<シリーズ天下人の城>「最強最大江戸城の真実 城から見た天下人家康の実像を追え! 」(BS日テレ様)

本日21:00から放送の『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は<シリーズ天下人の城>「最強最大江戸城の真実 城から見た天下人家康の実像を追え! 」です!

 

「江戸始図」を使った説明では中近世城郭研究の第一人者・千田嘉博先生も登場されます!

家康時代の江戸城の造りを千田先生の分かりやすい説明で知りたい方は、ぜひ番組をお見逃しなく!!><


【下記内容は番組HPより】
地上で最も発展した土地、東京。

しかしわずか430年前、この地は湿地が広がる漁村で、江戸と呼ばれ、せいぜい交易の港があるだけの顧みられることのない村に過ぎなかった。

その寒村を世界的な都市に育て上げた人物こそ川家康!

後に天下人となった家康は、江戸を日本の中心に定め、その象徴となる巨大建造物を作り上げる。
それがほかならぬ江戸城だった。

しかし今まで、存在する史料も、家康の江戸城の謎を解くにはあまりに少なくその実像は、あまりわかってなかった。
ところが・・・・2016年、世紀の発見があった!
昨年、江戸城のこれまでの定説を完全に覆す驚くべき新資料が見つかった! 松江歴史館で発見された“江戸始図”である。

今回の歴史捜査では、新史料を駆使し、明らかになった江戸城の実像とは?

江戸城は姫路城と瓜二つ?
その真実の姿に込めた天下人、家康の思いとは?

そして、江戸城は、それまで築かれた城で最大最強の城だった?!
その強さが明らかに!

さらに名古屋の徳川美術館で開催されている展覧会(2017年9月10日まで)を歴史捜査。
家康の生涯を巡るお宝が続々登場!

 

 

#84<シリーズ天下人の城>「最強最大江戸城の真実 城から見た天下人家康の実像を追え! 」
放送日:2017年8月10日(木)21:00〜22:00(BS日テレ様)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする