戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月11日(土)開催。記念講演会「本多家と上杉家」(安城市歴史博物館様) | main | 「真田信繁自筆書状」の特別公開は3月20日(月)まで!企画展『真田信繁と真田家の絆』(上田市立博物館様) >>

会期は3月19日(日)まで。特別展『安城ゆかりの大名 家康の名参謀 本多正信』(安城市歴史博物館様)

昨日記念講演会のご紹介をしましたが、特別展のほうの紹介がまだでしたのでスイマセン・・・・m(_ _)m

 

安城市ゆかりの大名・本多正信の没後400年を記念し、その一族にもスポットを当てた特別展『安城ゆかりの大名 家康の名参謀 本多正信』が安城市歴史博物館様で開催中です。

 

国宝6点を含む計70点(会期中入れ替えあり)が展示されておりますが、特に書状の内容は面白いものが多いので、会期中にぜひ足を運んでみて下さい^^。

 

特別展『安城ゆかりの大名 家康の名参謀 本多正信』

会期:平成29年1月28日(土) 〜 平成29年3月19日(日)

 

安城市歴史博物館では、これまで地元にゆかりの武将や大名を紹介する展覧会を行ってきました。 今回は、没後四〇〇年を迎え、優れた行政手腕で初期の江戸幕府を支えた本多正信を取り上げます。  

本多正信は、その出生地を小川村(安城市小川町)とする説があり、また、三河一向一揆の際には弟正重とともに門徒側について 家康と戦ったほか、その後の三河真宗寺院の復帰に際しては本證寺(安城市野寺町)と交わした文書も伝えられています。  

本展では、本多正信の出生から、三河一向一揆後の放浪時代を経て家康の下に戻り、やがて幕府の重鎮になっていく様やその働きを史料から読み解きます。 あわせて、弟正重や息子の正純・政重の動向も紹介します。
※会期中、一部作品の展示替えを行います。(2/25〜展示替え)

 

第1章 本多家の出自

第2章 三河退却と放浪

第3章 家康の側近への復帰

第4章 江戸幕府の重鎮

第5章 本多家の没落−

 

・本多正信像・本多正信夫人像
・上野城古図
・勝色威黒漆塗仏胴二枚胴具足・黒漆角頭巾兜(木兎形)
・直江景明宛直江兼続書状
・直江兼続起請文案
・本多政重宛本多正信書状
・真田信幸宛本多正信書状
・本多政重宛藤堂高虎書状
・横手城下絵図

など

 

 

◆安城市歴史博物館◆
住所:愛知県安城市安城町城堀30番地
TEL:0566-77-6655
開館時間:9:00〜17:00まで(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日は開館)
     国民の祝日の翌日(土・日曜日・休日は開館)
     年末年始(12月28日〜1月4日)

【アクセス】
<電車>
名鉄西尾線「南安城」駅より徒歩約10分・車で約5分
JR東海道本線「安城駅」より車で約10分
<バス>
JR安城駅・名鉄南安城駅よりあんくるバス(市内循環バス)
1番系統安祥線「川島」行きで「歴史博物館前」下車すぐ

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする