戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 戦国の杜・来場者3万人達成!(米沢市観光物産協会様) | main | 初公開の「山形城下絵図」(最上義光歴史館様) >>

『関西復権プロジェクト』と8月29日「プリンセス・トヨトミ」講演会

今日は『関西復権プロジェクト』の話題を8月18日付けの京都新聞よりご紹介と、記事の中にございます8月29日の「プリンセス・トヨトミ」講演会についてです。

【下記は京都新聞様の記事となります。】
◇彦根の2人“戦国”で関西復権プロジェクト旗揚げ◇

「関西復権プロジェクト」の旗揚げイベントとして万城目さんを招いた講演会を催す目加田さん(右)と和田さん(彦根市・しょうぶ屋)』

戦国時代や武将を切り口にしたまちおこしを関西一円に広げて盛り上げようと、彦根市の男性2人がまちおこしグループ「関西復権プロジェクト」を旗揚げした。「初陣」の講演会を29日午後1時半から、関西を舞台に小説を書く作家万城目学さんを招いて市内で催し、京阪神の有志が決起するための口火を切る。
 戦国グッズ店「しょうぶ屋」オーナー目加田宗彦さん(42)と、旅館経営の和田一繁さん(42)。店を持つ花しょうぶ通り商店街(彦根市)で、戦国武将の石田三成をテーマにしたまちおこしを進めている。
 グループは5月に発足し、京都市で戦国グッズ店「戦国魂」を経営する鈴木智博さんらもメンバー。関西2府4県の有志に呼び掛け、戦国や歴史を切り口にした取り組みを各地で仕掛ける。「秀吉の厳命!歴史で日本を盛り上げろ」が合い言葉で、関東に幕府を開いた徳川方が関西の豊臣方を滅ぼした大坂夏の陣から400周年の2015年まで5年間に限って活動する。
 講演会は彦根市のひこね燦(さん)ぱれすで開く。万城目さんは、直木賞候補作「プリンセス・トヨトミ」や、連載中で彦根城や彦根東高と思わせる場面が登場する小説「偉大なる、しゅららぼん」の逸話や着想を語る。
 当日は座談会「大坂の陣400年祭に向けて」もあり、鈴木さんのほか、長浜城歴史博物館の太田浩司参事、佐和山城研究会の田附清子(すがこ)代表が、京滋からの仕掛けを語り合う。
 関西復権プロジェクト代表の目加田さんは「彦根での取り組みをきっかけに関西各地で戦国のまちおこしが活発になるのを夢見ている」と話している。
 講演会は定員400人、入場料1500円。問い合わせは、ひこね市文化プラザTEL0749(27)5200。

と、記事にあるように「初陣」は8月29日午後1時半からの作家万城目学さんを招いての『プリンセス・トヨトミ』となります。まだ空きもあるようなので、ぜひお時間のある方は『プリンセス・トヨトミ』のお話とともに、「関西復権プロジェクト」の活動も今回の講演会を通し、お見知りおきいただけますと嬉しく思いますm(_ _)m


◆講演会「プリンセス・トヨトミ」◆
日時:2010年8月29日(日)13:30より
開場:ひこね燦ぱれす
料金:一般1,500円(スチューデントパスポート価格は1,000円)
発売所:ローソンチケット

<内容>
第一部
万城目学 講演会「プリンセス・トヨトミ」を語る!
第二部
歴史ブーム仕掛け人パネルディスカッション
「関西復権プロジェクト」〜2015年大坂の陣400年祭に向け〜
  <パネラー>
  鈴木智博(戦国魂代表)
  太田浩司(長浜城歴史博物館参事)
  田附清子(佐和山城研究会代表)

↓詳細は下記HPよりご覧下さい。
万城目学講演会「プリンセス・トヨトミ」を語る!
http://bunpla.jp/event/detail_preview/261
 
そして東宝映画『プリンセス・トヨトミ』の撮影は大阪ロケを中心に現在進んでいるようです^^
監督は「HERO」でおなじみの鈴木雅之監督。メインキャストは綾瀬はるかさん・岡田将生さん・堤真一さんなどがご出演しております。全国東宝系で2011年初夏公開予定ですのでコチラもぜひお楽しみに^^

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする