戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【戦国魂天正記】戦国大甲冑人形シリーズ第四弾「豊臣秀吉」販売開始致しました!! | main | 8月8日(土)開催!「安土城(盂蘭盆会)信長・夏の夜の夢2015」(近江八幡観光物産協会様) >>

7月26日(日)まで 「愛刀家所蔵 刀剣展−出雲・石見と中国地方の優品−」(公益財団法人出雲市芸術文化振興財団様)

出雲文化伝承館で7月26日(日)まで『愛刀家所蔵 刀剣展−出雲・石見と中国地方の優品−』が開催されております。

出雲ゆかりの刀も多数展示されておりますので、お近くにお住いの方はぜひご覧下さい^^

『愛刀家所蔵 刀剣展−出雲・石見と中国地方の優品−』
会期:平成27年6月20日〜7月26日

【下記内容は「出雲文化伝承館」様HPより】

日本刀は武士の魂といわれ、わが国固有の鍛冶製法により、世界でも稀な美しい武器として大切にされてきました。均整のとれた姿とともに鍛え肌の美しさや刀文の魅力は、刀工の美意識の集約といえるものです。
また刀装も蒔絵や金工など美術工芸の粋を凝らして製作され、武家の権威をあらわすとともに華麗さを演出しました。
このたびは出雲、石見地方を中心に中国地方の愛刀家のご協力により、日本刀(刀、脇差、短刀)ならびに甲冑、拵、鉄砲などの優品を紹介して、優れた日本文化の一端に触れていただきたいと思います。


協力:(公財)日本美術刀剣保存協会島根県支部・鳥取県支部・広島県支部、山口県支部、石州刀剣会


日本刀据え切り実演&ギャラリートーク
7月26日(日)11時〜、14時〜 
実演のあとギャラリートークを開催(40分程度)
※申込み不要。 実演は雨天の場合中止となることがあります。
実演鑑賞は無料ですがギャラリートークは観覧料が必要です。
講師:日本美術刀剣保存協会島根県支部


◆出雲文化伝承館◆
住所:島根県出雲市浜町520番地
TEL:0853-21-2460

開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(ただし、祝日開館)


【アクセス】

<車>

山陰道宍道ICより約30分

<電車・バス>

JR出雲市駅から車で約15分
一畑電鉄「浜山公園北口駅」下車 徒歩15分
一畑バス出雲大社・日御碕行「浜山公園・大社高校入口」下車 徒歩20

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする