戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ビクトリノックス戦国ツール」店舗での予約開始致しました! | main | 滋賀県文化財保護協会様から新刊の刊行物のご案内です >>

長浜観光協会様よりコンテストのお知らせと戦国魂出店情報です



長浜観光協会様が「戦国英雄コンテスト」の出場者を募集しています。

武将や姫に仮装してなりきるコンテストで、「我こそはヒーロー」と自負する出場者の結集を募集しております。コンテストの当日、出場者は午後1時半から同市の豊国神社から大通寺まで500メートルをパレード。午後3時からの審査で、全体のイメージや衣装のデザイン性、パフォーマンスなどを評価して、グランプリ1人と準グランプリ3人が決まります。対象は16歳以上、エントリーの締め切りは29日までとなっております。
 
このコンテストは、12月23日までが会期の
「北近江戦国浪漫フェスティバル」の一環のイベントとしておこなわれており
グランプリの方には
賞金30万円と市内のホテルのペア宿泊券
準グランプリには
賞金5万円と同ペア宿泊券
がプレゼントされます

「我こそは!」という方はぜひご応募下さい!
また、身近にそういう方がいらっしゃいましたら誘ってみて下さい^^
詳細・ご応募は長浜観光協会様HPにございます応募用紙、
もしくは市観光振興課TEL:0749(62)4111まで。

それと今回のイベントでは戦国マーケットも開催されます。
会場は「曳山博物館」広場です。
オープンは10時から。

戦国魂もブース参加致しますのでよろしくお願いします^^


写真は「曳山博物館」前


※下記の「戦国英雄コンテスト」の詳細は
 長浜観光協会様HPよりの抜粋となります。

■審査員委員長: 戦国武将ぴあ 編集長 相羽康之
       委 員: 歴ドル  美甘子さん  
              ひこね街の駅&戦国丸 駅長 小杉共弘
                戦国英雄コンテスト運営委員会
              運営委員長 岸本一郎
■応募資格 16歳以上の方。一人でも団体でも参加OKです。
■申込期間

平成21年10月29日(木)まで。
当日申し込みも受け付けますので、午後1時から豊国神社受付にてエントリーしてください。(ただし、当日申込場合の参加賞はありません。)
■応募方法




当サイトの参加申込フォームからお申し込みいただくか、

エントリー用紙をダウンロードして必要事項を記入のうえ、戦国英雄コンテスト係まで、メール・FAX・郵送にてお申し込みください。

■参加費 無料
■審査及び賞 審査は、全体のイメージ、衣装(コスプレ)甲冑のデザイン性、アピール度(パフォーマンス)、なりきり度(歩き姿、立ち姿、言動)等から総合的に評価し、以下の賞と副賞を進呈します。

●グランプリ 1名(組) 
賞金30万円とペア宿泊券(1泊2食)
●準グランプリ 3名(組) 
賞金5万円とペア宿泊券(1泊1食)

■日時
平成21年10月31日(土) 
PM.1:30〜4:00頃まで
■ところ
長浜市街地一帯(豊国神社--曳山博物館--大通寺)
※当日のコンテスト審査会場は大通寺に変更になりました。
■参加方法

参加者は、当日午後1時30分から豊国神社で受付していただいた後、曳山博物館までパレードしていただきます。曳山博物館に集合して審査し、その後結果を発表します。最後優勝者を中心に審査員といっしょに記念撮影をします。
■スケジュール



午後1:00〜1:30 当日参加者受付(場所:豊国神社)
午後1:30〜順次  事前申込者受付(場所:豊国神社)
午後1:30〜2:30 パレード(豊国神社--曳山博物館)
午後3:00〜3:30 審査(大通寺)
午後3:30〜4:00 審査発表、表彰式、記念撮影

<ご注意>

 当日は街中が大変混みあいますので、お車でお越しの際は豊公園大駐車場等郊外の駐車場をご利用ください。

■申込み・問合せ先・・・長浜観光振興課

  TEL:0749−62-4111(代)  FAX:0749−64−0396

  mail:kankouka@city.nagahama.lg.jp

 
戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sengokudama.jugem.jp/trackback/166
この記事に対するトラックバック