戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『お城EXPO2018』に「戦国魂」もブース出店決定!!

12月22・23・24日にパシフィコ横浜で開催されます『お城EXPO2018』に「戦国魂」もブース出店することが決定いたしました!!><

 

イベントの詳細につきましては公式ページにてご確認下さいm(_ _)m

http://www.shiroexpo.jp/index.html

 

今年は石垣風呂敷(限定100枚)を製作中です!!

詳細につきましてはまた改めてとなりますが、ご来場の際にはぜひ戦国魂ブースにもお立ち寄り下さい!!^^

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

応募申し込みは12月18日(火)まで!公募型市民企画講座「北条氏康の子どもたち」

12月20日(木)に開催されます小田原の公募型市民企画講座「北条氏康の子どもたち」の参加者募集が18日(火)までとなっております。

気になる方はぜひご確認下さい^^

 

【下記内容は「タウンニュース小田原版」12月08日号より】

 小田原北条の会と北条五代百年その時会の共催による公募型市民企画講座「北条氏康の子どもたち」が12月20日(木)、生涯学習センターけやき(市内荻窪300)の大会議室で行われる。午前10時から正午まで。参加費500円。

 戦国大名北条氏の研究を専門とし、小田原城跡の調査・整備委員も務めた浅倉直美氏が講師。北条時代の領国支配や本家を支えた2代氏康の子どもたちの固い絆についてなどの歴史を紐解く。

 定員は先着80人。参加希望者は12月18日(火)までに電話で事前に申し込む。申し込み・問い合わせは笠井さん【電話】070・7475・0066へ(受付時間:午前9時から午後7時まで)。

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

開館40周年記念特別企画「松坂城1588-2018〜天下人も認めた武将 氏郷の城〜」開催中!!(松坂市歴史民俗資料館様)

城の築城から紀州藩領となり城主不在の時代、そして公園になった近代までの移り変わりを知れる特別展「松坂城1588-2018 〜天下人も認めた武将 氏郷の城〜」が松坂市歴史民俗資料館で来年の2019年2月17日(日)まで開催されています。

 

築城主・蒲生氏郷や松坂城に関連する約150点の展示品で、わかりやすく説明されております。

ぜひ会期中に足を運んでみて下さい^^

開館40周年記念特別企画「松坂城1588-2018 〜天下人も認めた武将 氏郷の城〜」
【展示概要】
 蒲生氏郷が、松坂城を築き、城下町を整備して、430年もの時がたちます。
 本企画展では、当時、稀代の戦国武将であった蒲生氏郷と、後に天下人といわれた織田信長、豊臣秀吉、徳川家康との関わりや、明治以降の近代の松坂城跡にも焦点を当てつつ、430年の長きにわたる松坂城の変遷を、残された文献資料や近年の発掘資料とともにたどります。

 

【会期】

平成30年11月3日(土曜日)〜平成31年2月17日(日曜日)

 

【主な展示品】
・蒲生氏郷画像
・蒲生氏郷下知状(松阪市指定有形文化財)
・氏郷公宮川行列図
・蒲生氏郷和歌
・蒲生忠三郎安堵状(松阪市指定有形文化財)
・服部一忠書状(三重県指定有形文化財)
・古田重勝感状
・古田重治書状
・徳川頼宣書状
・徳川光貞書状
・松阪市絵図
・松阪公園古写真
・観光パンフレット、絵はがき
・松坂城出土瓦類
など、約150点展示

(※期間限定展示や期間中入替あり)

 

 

◆松坂市歴史民俗資料館◆
住所:三重県松阪市殿町1539番地

TEL:0598−23−2381

開館時間:9:00〜16:30 (4月〜9月) / 9:00〜16:00(10月〜翌年3月)

休館日:月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日〜1月3日)

 

【アクセス】
・JR・近鉄「松阪駅」から「藤の木台」または「川井町」または「阿坂・小野」行きバス5分「市民病院前」下車すぐ

・鈴の音バス「市民病院」下車すぐ

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

会期は12月9日(日)まで!!特別展『筑前左文字の名刀』(ふくやま美術館様)

刀工・左文字を紹介する特別展『筑前左文字の名刀』が12月9日(日)まで、ふくやま美術館で開催中です。

国宝「短刀 銘 左/筑州住(号 太閤左文字) 」や同じく国宝「太刀 銘筑州住左(江雪左文字)」をはじめとして重要文化財「刀 金象嵌銘 永禄三年五月十九日 義元討捕刻彼所持刀/織田尾張守信長(名物 義元(宗三)左文字)」など左文字を代表する名刀が勢ぞろいしておりますので、会期中にぜひふくやま美術館様でご覧ください!!><

 

またこの企画展は嬉しいことに来年東京でも開催されます。

関東近郊の方は巡回展を楽しみにしましょう!!^^

 

●巡回先  

刀剣博物館(東京都墨田区横網一丁目12番9号)
2019年1月12日(土曜日)〜2月11日(月曜日・祝日)
主催:刀剣博物館(公益財団法人日本美術刀剣保存協会)

【下記内容は「ふくやま美術館」様HPより】

 鎌倉時代末期から南北朝時代初期にかけて筑前国(現・福岡県)博多を拠点に作刀した左文字は、左衛門三郎の略と伝わる「左」の一字を銘に切ることから、古来その名で呼ばれています。彼は従来の九州鍛冶の伝統であった、板目の流れた鍛え肌に匂口の沈んだ直刃調の刃文を焼くという地味な作風から脱却し、地・刃ともに明るく冴えて洗練された作風へと劇的な転換を遂げました。その作風は、安吉、行弘など多くの優れた門弟たちによって継承され、筑前鍛冶の黄金時代が築かれたのです。
本展覧会では、左文字の代表作である国宝《太刀 銘筑州住左(江雪左文字)》および《短刀 銘左/筑州住(太閤左文字)》(株式会社小松安弘興産所蔵(ふくやま美術館寄託))を筆頭に、初期から円熟期にわたる名品を一堂に展観します。あわせて筑前鍛冶の先達である良西、入西、西蓮国吉、実阿をはじめ、門下の安吉、行弘、吉貞、国弘らの作品、そして室町時代から江戸時代に編纂された絵図・古伝書も加えたおよそ50点の作品と史料により、鎌倉時代から南北朝時代における筑前鍛冶の伝統と革新の様相に迫ります。

 

『筑前左文字の名刀』
会期:2018年11月11日(日曜日)〜12月9日(日曜日)[29日間] ※会期中無休
【出品リスト】

(No 指定 員数 時代・年代世紀 外装など 所蔵 展示期間の順で記載)

 

第一章 筑前鍛冶の先達
1 短刀 銘 良西 1口 鎌倉時代後期 (13世紀) 個人(刀剣博物館寄託) 通期
2 太刀 銘 安芸国入西 永仁三年六月日 1口 鎌倉時代後期  永仁3年(1295) 株式会社ブレストシーブ 通期
3 重要文化財 短刀 銘 国吉 1口 鎌倉時代後期 (13〜14世紀) 福岡市博物館 通期
4 重要美術品 短刀 銘 西蓮 1口 鎌倉時代後期 (13〜14世紀) 黒蠟色塗鞘合口短刀拵 東京・静嘉堂文庫美術館 通期
5 太刀 銘 西蓮 1口 鎌倉時代後期 (13〜14世紀) 個人 11月26日〜
6 重要文化財 太刀 銘 談議所西蓮 1口 鎌倉時代後期 (13〜14世紀) 広島・嚴島神社 〜11月25日
7 刀 無銘 西蓮 1口 鎌倉時代後期 (13〜14世紀) 富山・森記念秋水美術館 通期
8 短刀 銘 実阿 1口 鎌倉時代末期 (14世紀) 京都国立博物館(永藤一コレクション) 通期
9 重要美術品 太刀 銘 実阿作 1口 鎌倉時代末期 (14世紀) 静岡・佐野美術館 通期
10 重要文化財 太刀 銘 元弘三年六月一日 実阿作 1口 鎌倉時代末期  元弘3年(1333) 愛知・熱田神宮 通期

第二章 左文字の名刀
11 短刀 銘 左 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京・刀剣博物館 通期
12 重要美術品 短刀 銘 左/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
13 短刀 銘 左(号 弾正左文字) 1口 南北朝時代 (14世紀) 株式会社ブレストシーブ 通期
14 重要美術品 短刀 銘 左/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
15 重要文化財 短刀 銘 左/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 京都国立博物館(永藤一コレクション) 通期
16 重要文化財 短刀 銘 左/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 株式会社ブレストシーブ 通期
17 国宝 短刀 銘 左/筑州住(号 太閤左文字) 1口 南北朝時代 (14世紀) 葵唐草文金襴包短刀拵 小松コレクション(ふくやま美術館寄託) 通期
18 短刀 銘 左 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
19 重要美術品 短刀 銘 左/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
20 国宝 太刀 銘 筑州住左(号 江雪左文字) 1口 南北朝時代 (14世紀) 黒漆研出鮫打刀拵 小松コレクション(ふくやま美術館寄託) 通期
21 太刀 銘 筑州(以下切)(伝左文字) 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京・飯田高遠堂 通期
22 重要文化財 刀 無銘 伝左文字 1口 南北朝時代 (14世紀) 朱塗鞘肥後打刀拵 個人 通期
23 重要文化財 刀 金象嵌銘 永禄三年五月十九日 義元討捕刻彼所持刀/織田尾張守信長(名物 義元(宗三)左文字) 1口 南北朝時代 (14世紀) 京都・建勲神社 通期
24 刀 金象嵌銘 左/本阿(花押)  1口 南北朝時代 (14世紀) 東京国立博物館 東京会場のみ
25 刀 無銘 伝左文字 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
26 短刀 銘 左安吉 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期

第三章 左文字の門流
27 短刀 銘 左(安吉) 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
28 短刀 銘 安吉 1口 南北朝時代 (14世紀) 静岡・佐野美術館 通期
29 重要文化財 短刀 銘 安吉(名物 日置安吉) 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京・静嘉堂文庫美術館 通期
30 重要文化財 短刀 銘 左安吉(名物 一柳安吉) 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京国立博物館 通期
31 重要文化財 短刀 銘 左安吉作/正平十二年二月日 1口 南北朝時代  正平12年(1357) 愛知・犬山城白帝文庫 通期
32 重要美術品 短刀 銘 長州住安吉/正平十七 八月日 1口 南北朝時代  正平17年(1362) 福岡市博物館 通期
33 短刀 銘 筑州住左(行弘) 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人 通期
34 短刀 銘 行弘/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京・五島美術館 通期
35 国宝 短刀 銘 筑州住行弘/観応元年八月日 1口 南北朝時代  観応元年(1350) 茶石地塗鞘小サ刀拵 茨城・土浦市立博物館 11月17日〜
36 短刀 銘 筑州住行末/文和二二年二月日 1口 南北朝時代  文和4年(1355) 株式会社ブレストシーブ 通期
37 太刀 銘 吉弘 1口 南北朝時代 (14世紀) 東建コーポレーション株式会社 通期
38 短刀 銘 吉貞 1口 南北朝時代 (14世紀) 葵紋揃金具潤塗合口 東建コーポレーション株式会社 通期
39 脇指 銘 主長政 吉貞作/正平十三年九月日 1口 南北朝時代  正平13年(1358) 個人 通期
40 太刀 銘 吉貞 1口 南北朝時代 (14世紀) 潤塗鞘打刀拵 個人 通期
41 太刀 銘 物部吉貞 1口 南北朝時代 (14世紀) 個人(京都国立博物館寄託) 通期
42 重要美術品 刀 金象嵌銘 吉貞 本阿(花押) 1口 南北朝時代 (14世紀) 東京・静嘉堂文庫美術館 通期
43 短刀 銘 筑州住弘安/正平廿□年十一月日 1口 南北朝時代  正平21年(1366) 静岡・佐野美術館 通期
44 重要美術品 刀 無銘 弘行 1口 南北朝時代 (14世紀) 黒蠟色塗打刀拵 茨城・土浦市立博物館 通期
45 重要文化財 短刀 銘 国弘作 1口 南北朝時代 (14世紀) 愛媛・東雲神社(愛媛県美術館寄託) 通期
46 短刀 銘 筑州住国弘作/正平十二年二月吉日 1口 南北朝時代  正平12年(1357) 個人 通期
47 短刀 銘 貞国/筑州住 1口 南北朝時代 (14世紀) 金梨子地家紋散蒔絵鞘合口拵 個人 通期

関連資料
48 重要美術品 1巻 江戸時代 元和元年(1615)奥書 個人 通期
49 2帖 原品:鎌倉時代後期 (13世紀) 原品:宮内庁三の丸尚蔵館 通期
50 1冊 室町時代 文明15年(1483)奥書 刀剣博物館 通期
51 2冊 室町時代 元亀元年(1570)奥書 刀剣博物館 通期
52 1冊 江戸時代 慶長18年(1613)奥書 刀剣博物館 通期
53 2冊 江戸時代 慶長16年(1611)奥書 刀剣博物館 通期
54 1冊 原品:江戸時代 (17〜18世紀) 刀剣博物館 通期
55 1冊 江戸時代 弘化2年(1845)写本 刀剣博物館 通期

 

 

 

◆ふくやま美術館◆

住所:広島県福山市西町二丁目4番3号

電話:084‐932‐2345

開館時間:9時30分〜17時

休館日:月曜日(祝休日の場合翌日),年末年始

 

【アクセス】   

<電車>

・JR福山駅北口から西へ約400m

<車>

・山陽自動車道「福山東」ICから約20分

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

正子公也 武将画展『OKAYAMA SAMURAI HEROES』開催中!!(たまののミュージアム様)

正子公也先生のふるさと、岡山県玉野市の「たまののミュージアム」で、本日から正子公也 武将画展『OKAYAMA SAMURAI HEROES』が開催中です!


会期は12月2日(日)〜来年3月末までの4ケ月を予定。(前期・後期で作品が入り変わります)
地元岡山の戦国武将のほか、多くの作品が展示されます!!

 

またグッズ・書籍の販売も行われますので、ぜひ足を運んでみて下さい!!^^


 

正子公也 武将画展(前期) 『OKAYAMA SAMURAI HEROES』

日程:12月2日(日)〜

時間:9時〜21時

内容:玉野市出身の絵巻作家・正子公也氏による武将画ほか、貴重な作品を展示します!

場所:たまののミュージアム

主催:玉野市立図書館・中央公民館

協力:アトリエ正子房

料金:無料

 

詳細につきましては「たまののミュージアム」様イベントHPでご確認下さい。

https://library.city.tamano.okayama.jp/museum/event/

 

 

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

平成30年度岐阜城跡 山上部の発掘調査、現地見学会は12月1日(日)まで。( 岐阜市教育委員会様)

明日12月1日(土)の午前10時〜正午と午後1時〜3時の2回、岐阜城跡にて現地見学会が行われます。

11月27日から開催中の見学会ですが明日が最後の1日となります。

お時間のある方は是非足を運んでみて下さい^^

 

【下記内容は「織田信長公居館跡発掘調査ホームページ」より】

岐阜城跡 山上部の発掘調査で信長期に築かれた石垣を確認しました!

現地見学について
11月27日(火曜日)〜12月1日(土曜日)
10時00分〜12時00分 13時00分〜15時00分の間
担当者が現地に常駐し、随時説明します。
(雨天中止、中止の際はこのホームページ上でお知らせいたします。)

http://www.nobunaga-kyokan.jp/

 

平成30年度発掘調査の概要
〈所在地〉  岐阜城山上部
〈調査場所〉 馬場〜二ノ門の間の登山道周辺の2ヶ所
(ロープウェー山頂駅から天守閣までの道沿いの中間地点です)
〈調査期間〉 平成30年10月24日〜平成30年12月1日(予定)
〈調査面積〉 約140平方メートル
〈調査目的〉 石垣の基礎構造及び関連遺構の確認


発掘調査でわかったこと
◎信長期に築かれた石垣を確認(1区)
石垣石材が比較的大きく、 石材の間に間詰石(まづめいし)を入念に入れて構築している。
→山麓の信長公居館の石垣と共通する特徴
※『稲葉城趾之図』(伊奈波神社所蔵)に描かれた石垣と対応すると考えられる
  ⇒中腹の石垣に続き、今回も現地との対比ができたことで、絵図の信頼性がより高まった。

◎岐阜城跡で初めて鉄の矢じりを発見(2区)
 鉄鏃(てつぞく)の長さ14.6cm、幅2.0cm  
→慶長5年(1600)8月23日の関ヶ原の戦いの前哨戦で使用された可能性がある。
遺物は軒平瓦、飾り瓦、鉄鏃など コンテナ4箱、破片数約500点が出土

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

12月1日(土)開催。「古川城跡」・「小島城跡」発掘調査現地説明会(飛騨市教育委員会様)

【下記内容は「飛騨市」様HPより】

古川城跡で金森長近が築いた天守相当の礎石建物を発見!−秀吉による統一政権の象徴的な建物かー
飛騨市では、姉小路氏に関連する5つの山城(古川城跡・小島城跡・野口城跡・向小島城跡・小鷹利城跡)の史跡指定を目指し、今年度より、古川城跡と小島城跡の発掘調査を実施しています。成果を広くお知らせするため、現地説明会を開催します。

 

【現地説明会】
日 時 : 平成30年12月1日(土曜日)(雨天決行)

  1.古川城跡:10時00分〜11時30分
  駐車場は吉城コンポ様敷地(飛騨市古川町高野1345-13)です。
  駐車可能な時間は、9時00分〜12時00分 の間となりますのでご注意ください。
  駐車場から古川城跡の調査現場まで山道を徒歩15分ほどです。

 2.小島城跡:13時30分〜14時30分
  駐車場は太江農業センター様(飛騨市古川町太江2570)です。
  駐車可能な時間は、12時30分〜15時30分 の間となりますのでご注意ください。
  駐車場から小島城跡の調査現場まで山道を徒歩30分ほどです。  
今回の調査で、古川城跡・小島城跡の虎口(城の入り口)において、巨石を用いた石垣を、古川城跡において、天守の可能性がある5間×4間の礎石建物を発見しました!


成果の詳細については、下記リンクをご覧ください。

「飛騨市の文化財」

http://hida-bunka.jp/information/

 

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

【イベント先行発売】御歌頭金彩ポストカード「北条早雲」「北条氏康」「本多忠勝」「織田信長」先行発売です^^

11月24日(土)・25日(日)小田原城で開催の北条早雲公顕彰五百年 本城イベント『GO!北条早雲黎明記 獅子咆哮の陣』にて御歌頭金彩ポストカード4点「北条早雲」・「北条氏康」・「本多忠勝」・「織田信長」を先行発売いたします!

  

 

また北条氏無いですが御歌頭氏コラボの戦国武将箸も、少量づつですが戦国魂ブースにて販売いたします!!

新作2種類!!

ご来場の際にはぜひどうぞ!^^

 

その他イベントの詳細につきましては「北条早雲公顕彰五百年」公式HPでご確認下さい。

http://hojosoun.com/

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

11月24日(土)・25日(日)小田原城址公園本丸広場で開催!!「GO!北条早雲黎明記 獅子咆哮ノ陣」イベントスケジュール


11月24日(土)と25日(日)の2日間、小田原城址公園本丸広場で北条早雲公顕彰五百年 本城イベント『GO! 北条早雲黎明記 獅子咆哮ノ陣』が開催されます!!

各スケジュールと出店・出展ブースにつきましては下記の通りとなります。

今週末は皆様ぜひ小田原城へお越し下さい!!^^

※都合により当日のイベント内容・時間が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

■11月24日()

ステージイベント

11:00〜11:50 オープニング J:COM生放送

                                   司会:ブロードキャスト‼房野

               長谷川ヨシテル

            ゲスト:さとう珠緒

 

12:00〜      和太鼓演奏

            出演:小田原北條太鼓の会

 

12:30〜      音楽ライブ

            出演:Co.慶応、柳瀬式

 

13:30〜      和太鼓演奏

            出演:相洋高校和太鼓部

 

14:15〜      武者ワークショップ&撮影会

            出演:北条早雲武者隊(武者所)

 

15:00〜      フィナーレ&プレゼント大会

 

出店ブース案内

【24日(土)のみ】
・井原デニムストア

・武者所 北条早雲武者隊

・北条早雲公顕彰五百年事業実行委員会

 

【両日出店】

甲相駿三国同盟(甲府・小田原・静岡)グルメブース

 ・小田原おでん本店

 ・小田原地魚大作戦協議会

 ・小田原酒販協同組合

 ・小田原牧場アイス工房

 ・こうふ食倶楽部(こうふくくらぶ)

 ・甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊

 ・静岡おでんの会

・こうふ開府500年記念事業実行委員会

・今川義元生誕五百年推進委員会&NPO法人今川さん製作委員会

・小学館「新九郎 奔る!」(ゆうきまさみ)

・戦国グッズ物販「戦国魂」

 

 

■11月25日()

ステージイベント

 

11:00〜      オープニングトークショー

                                   司会:ブロードキャスト‼房野

               長谷川ヨシテル

            ゲスト:小田原市市長・加藤憲一

11:10〜      出店・出展ブース紹介

 

11:45〜      『戦国大河』トークショー

            出演:晴野未子

12:10〜      花押ライブ「北条五代」

            出演:(一社)日本花押協会

12:30〜      『信長の野望トークショー

            出演:小山宏行(信長の野望・大志 プロデューサー)

13:15〜      歴史トークショー「小田原北条氏ってこんなにすごかったんだ!!」

            ゲスト:諏訪間順 小田原城天守閣館長

                                   出演:ブロードキャスト‼房野

               長谷川ヨシテル

14:00〜      和太鼓演奏

            出演:外郎太鼓

14:30〜      『戦国無双』佐藤聡美トークショー

            出演:佐藤聡美(戦国無双シリーズ早川殿役)

15:15〜      フィナーレ&プレゼント大会

            

出店ブース案内

【25日(日)のみ】
・コーエーテクモゲームス ブース

 『戦国無双』シリーズ・『信長の野望・大志』

・バンダイナムコオンライン ブース

 『戦国大河』

・農事組合法人 甲州地どり生産組合

・日本花押協会 花押体験ワークショップ

 

【両日出店】

甲相駿三国同盟(甲府・小田原・静岡)グルメブース

 ・小田原おでん本店

 ・小田原地魚大作戦協議会

 ・小田原酒販協同組合

 ・小田原牧場アイス工房

 ・こうふ食倶楽部(こうふくくらぶ)

 ・甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊

 ・静岡おでんの会

・こうふ開府500年記念事業実行委員会

・今川義元生誕五百年推進委員会&NPO法人今川さん製作委員会

・小学館「新九郎 奔る!」(ゆうきまさみ)

・戦国グッズ物販「戦国魂」

 

その他詳細につきましては下記「北条早雲公顕彰五百年」公式HPでご確認下さい。
http://hojosoun.com/

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

11月25日(日)「GO!北条早雲黎明記 獅子咆哮ノ陣」に『戦国大河』が出展! 11:45からはトークショーも!

◆「GO!北条早雲黎明記獅子咆哮ノ陣」出展情報◆

【下記内容は「バンダイナムコオンライン」様プレスリリースより】

2018年11月25日(日)に小田原城址公園本丸広場にて、北条早雲公の功績を顕彰し、その魅力を伝える北条早雲公顕彰五百年事業の一環として開催されるイベント「GO!北条早雲黎明記獅子咆哮ノ陣」に『戦国大河』が出展すること、およびタレント・晴野未子さんを迎えて「戦国大河トークショー」を開催することをTwitter公式アカウント(【公式】戦国大河 @sengoku_taiga )にて発表いたしました。

■「GO!北条早雲黎明記獅子咆哮ノ陣」開催概要
日時:2018年11月25日(日)10:00〜16:00
会場:小田原城址公園本丸広場

■『戦国大河』ブースにて、オリジナルマイクロファイバークロスをプレゼント!
『戦国大河』のブースにてキャンペーンにご参加いただいたお客様に先着で、人気墨絵師・御歌頭さんによる『戦国大河』の織田信長が描かれた、オリジナルマイクロファイバークロス(拭取り用クロス)をプレゼントいたします。キャンペーンの詳細については、後日Twitter公式アカウント(【公式】戦国大河 @sengoku_taiga )よりお知らせいたします。

『戦国大河』オリジナルマイクロファイバークロス

※画像はイメージです。実物の物とは異なる場合がございます。

 

受取期間:2018年11月25日(日)10:00〜16:00
受取場所:小田原城址公園本丸広場内『戦国大河』ブース
※『戦国大河』オリジナルマイクロファイバークロスの受取は、お一人様1回限りとなります。
※ノベルティの数には限りがございます。なくなり次第終了となりますのであらかじめご了承ください。


■「戦国大河トークショー」を開催!
タレント・晴野未子さんを迎え、『戦国大河』にまつわるトークをお届けいたします。

日時:2018年11月25日(日)11:45〜
会場:小田原城址公園本丸広場内イベントステージ
出演:晴野未子さん、他

晴野未子さん(タレント)

※『戦国大河』ブースの出展および「戦国大河トークショー」は、都合により、当日のイベント内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

■「GO!北条早雲黎明記獅子咆哮ノ陣」とは
北条早雲公顕彰五百年事業は、北条早雲公の没後500年をきっかけに、その偉大な功績を顕彰すると共に、関連自治体と連携して、より多くの方々にその魅力を知っていただくために2年間開催されます。今年は499年目のプレの年となり、歴史フェスや地域連携事業、アカデミックな事業などを年間通して様々な催し物が開催されています。獅子咆哮ノ陣では、歴史エンタメと食フェスを中心とした早雲公のコンテンツが集まり、ゲームや漫画のブース、トークショーやライブなどのステージイベントをお楽しみいただけます。(主催:小田原市、北条早雲公顕彰五百年事業実行委員会)

 

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -