戦国魂ブログ

新感覚戦国時代プロジェクト「戦国魂」の公式ブログです。
新商品情報や戦国関連のイベント・戦国時代にまつわる最新情報などなど、幅広くご紹介!
戦国魂グッズの通販はhttp://www.sengokudama.com/ 情報ページはhttp://www.sengokudama.com/ でご確認いただけます。
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

会期は1月22日(日)まで。ミニ展「冬廣〜小浜の刀工〜」(若狭歴史博物館様)

鎌倉の刀鍛冶の技法も受け継ぎ、若狭を本拠とした刀工集団「冬廣(ふゆひろ)」の刀剣を紹介するミニ展示が、若狭歴史博物館で1月22日(日)まで開催中です。冬廣と言えば江戸末期まで続いた若狭を代表する名門流派となります。刀や脇差し、冬廣に関する文書など約20点が展示されておりますので、お近くの方でまだご覧になられていない方はぜひ今週末足を運んでみて下さい^^

【下記内容は「若狭歴史博物館」様HPより】

ミニ展「冬廣〜小浜の刀工〜」を開催します!
若狭の冬廣(藤原冬廣)による刀剣は、その作風から相模国(神奈川県)の刀工の流れを汲み、備前刀(岡山県長船市で制作される刀剣)の影響を受けているとされ、若狭から山陽・山陰の地域へも一流は広がりました。本展では、その冬廣の作例のうち若狭小浜で打たれたもので、制作された時代の特徴が表れているものを中心に紹介します。

概要
展示期間 2016年12月17日(土) 〜 2017年1月22日(日)
展示場所 企画展示室

 

【主な展示】 
○太刀 銘「若狭大掾藤原冬廣 祐信九十才孫九代目甚兵衛作之延享四丁卯年八月十五日」 江戸時代(八幡神社所蔵)
○〔重要刀剣〕刀 銘「若州小浜住冬廣 元亀二年八月吉日」   室町時代(福井県立歴史博物館所蔵)
○脇差 銘「冬廣」 室町時代(当館所蔵)

 

協力
後援:財団法人日本美術刀剣協会 若狭支部
 

 

◆若狭歴史博物館◆

住所:福井県小浜市遠敷2丁目104

TEL:0770-56-0525

開館時間:9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)

休館日:年末年始、当館指定日

 

【アクセス】

<車>

舞鶴若狭自動車道「小浜」ICから5分

<電車>

JR小浜線「東小浜駅」から東へ徒歩7分

JRバス(若江線)「遠敷」バス停から徒歩10分

 

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

【戦国魂オンラインショップ】戦国dot魂 「キャラスタンド」&「アクセサリー」好評販売中です^^

ドットキャラを生かした愛嬌のある戦国dot魂シリーズの「キャラスタンド」とボールチェーンが付いた「アクセサリー」ですが、一昨日よりオンラインショップにて販売開始致しました!!

dot-stand.jpg

『戦国dot魂』シリーズには武将キャラスタンドのほか「逆茂木」や「矢楯」といったオブジェスタンドもございます。

続々追加予定ですので、ぜひ商品一覧ページもご確認下さい!!^^

『戦国dot魂』
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/c/dot-acc
C2XzgJoUkAMDsaa.jpg
★武将キャラスタンド
『ゆみへい』 (税抜300円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/acc/dot-yumihei-st

『やりへい』 (税抜300円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yari-st

『あかぞなえ−きば』 (税抜300円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-akazonae-st

『さなだゆきむら』 (税抜400円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yukimura-st

『ほんだただかつ』 (税抜400円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-tadakatsu-st

 

『さかもぎ』(税抜200円)

http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-sakamogi-st

 

『やだて』(税抜200円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yadate-st

 

 

ボールチェーン付きのアクセサリーはこちら!!

●キャラアクセサリー
『さなだゆきむら』 (税抜280円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yukimura

『ほんだただかつ』 (税抜280円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-tadakatsu


「武将キャラスタンド」をさらに戦場らしく飾るならこちらがおすすめです!

■ミニ幟アクリルキーホルダー(2Wey)【全48種】 (税抜600円) 
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/acc/mininobori_ak

リアルな幟がお好きな方はこちら!
■戦国アクリル幟【全29種】(税抜1,300円)
http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/acc/nobori_ak

 

戦国グッズ専門店「戦国市」 | permalink | comments(0) | -

1月19日(木)21時から放送の『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は「石田三成&大谷吉継 〜消された二人の功績を追え!〜」(BS日テレ様)

本日21:00から放送のBS日テレ様『片岡愛之助の解明!歴史捜査』は「石田三成&大谷吉継〜消された二人の功績を追え!〜」です^^

 

戦国武将の中でも特に人気の二人!!ぜひお見逃しなくご覧ください!!><


【下記内容は番組HPより】
豊臣家吏僚派の中心人物であり、実質的に政権を動かしていたとされる石田三成。

三成と同じく、吏僚派として活躍。さらに武断派の武将達とも親交が深かった大谷吉継。

今回の捜査で、三成や吉継がその後の日本に与えた大きな影響が見えてきた!!

 

江戸時代という社会を作ったのは、家康ではなくて三成だというのだ 一体どういうことなのか!?

さらに今回、関ヶ原の戦いについても新たな事実が明らかになってきた。

 

これまでの捜査で、豊臣家家臣の内部分裂の一面があったことが明らかになった関ヶ原の戦い。

しかし、違う視点から紐解くと、その裏にもう一つの戦いがあったことが明らかになったのだ!

関ヶ原の戦いのウラに隠されたそれぞれのマニフェストを巡る戦い!

命を掛けてその戦いに挑んだ三成・吉継の本当の思いとは一体?!

 

 

『片岡愛之助の解明!歴史捜査』

#65「石田三成&大谷吉継 〜消された二人の功績を追え!〜」

放送日:2017年01月19日(木)21時00分〜22時00分(BS日テレ)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

1月19日(木)20時から放送の『英雄たちの選択』はシリーズ 戦国の女(2)「お市の方 三度の決断」(NHK様)

1月19日(木)20:00からNHKBSプレミアムで放送の『英雄たちの選択』はシリーズ 戦国の女(2)「お市の方 三度の決断」です。 いよいよ今週はお市様の回!!です♪
是非皆様もご覧ください^^


【下記内容は番組HPより】
戦国一の美女と言われたお市の方。織田信長の妹として生まれたために、生涯に三回もの厳しい選択を強いられる。夫か兄か、生きるか死ぬか。戦国の女の役割と葛藤に迫る。
お市の方は、信長の天下統一への切り札として近江の浅井長政に嫁ぐ。しかし2年後、長政が信長を裏切り、両家は敵対関係に。板ばさみになったお市が選ぶのは。さらに浅井氏が信長に滅ぼされるとき、長政と共に死ぬか、信長の元に戻るかの選択が迫られる。そして10年後、再婚した柴田勝家が秀吉に攻め滅ぼされる。城を出るか勝家と共に死ぬか?政略結婚したとき、夫が死んだ後、さまざまな役割を課せられた戦国の女性の葛藤に迫る。

 

【司会】磯田道史,渡邊佐和子
【出演】田端泰子,諸田玲子,中野信子

【語り】松重豊


「英雄たちの選択」
放送日:2017年1月19日(木) 午後8時00分〜 午後9時00分(NHKBSプレミアム)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

1月19日(木)22時から放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は「東北の要塞会津若松城 城を守った美しき武士道」(BS朝日様)

本日BS朝日様で放送の『歴史ミステリー日本の城見聞録』は「東北の要塞会津若松城 城を守った美しき武士道」です。

会津若松城という事で幕末色がどうしても強くなってしまいますが、番組概要にもある通り、このお城を作り上げたのは蒲生氏郷と加藤嘉明!!戦国好きの方もぜひご覧下さい!!^^

【番組内容】
東北の要塞、会津若松城。
天守は赤瓦と白壁の見事なコントラスト、今は美しい姿で建っていますが、戊辰戦争では新政府軍の8000発の砲弾を受け、穴だらけの姿となっていました。
しかし、それでも落城しなかった難攻不落の城。

もともとの城の形を作り上げたのは、2人の武将、蒲生氏郷と加藤嘉明。
戦国の世で生き抜き、戦上手として知られた猛将です。
絶対に落城しないために施された、数々の防御の仕掛け。
中でも「皆殺し丸」と呼ばれた北出丸は、城に攻め入ろうとする敵を絶対に寄せ付けない、鉄壁の守りを誇っていました。

そして戊辰戦争。
怒涛の進軍を続ける新政府軍が、ついに、この北出丸まで攻め込んで来ました。
迎え撃つ会津軍。始まった激しい闘い。果たして会津若松城の運命は?

 

 

『歴史ミステリー日本の城見聞録』(BS朝日)
放送日: 2017年1月19日(木) 22時00分〜22時54分(BS朝日)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

【戦国魂オンラインショップ】 戦国dot魂「さなだゆきむら長袖シャツ」販売開始致しました!!

イベントなどで先行発売しておりました戦国dot魂シリーズの新作Tシャツですが、先週よりオンラインショップ・戦国魂天正記(東京ソラマチ店)でも販売を開始致しました!!^^

 

第一弾は昔懐かしいドット絵で描かれた赤備軍団!!

今回は春先や季節の変わり目などにも着やすい「長袖シャツ」となります。

 

8bitの時代にはドット絵職人と呼ばれるようなグラフィックデザイナーがおり、限られたピクセルの中でいかにそのキャラクターの雰囲気を醸し出すかという事を競っていました。今となってはノスタルジックなドット絵ですが、そのシンプルさと愛らしさはCOOLJAPANに通じるものがあると思います。

 

【ご注文はこちらから!!】

戦国dot魂 さなだゆきむら長袖Tシャツ (税抜2,500円)

http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yukimura-t

 

■真田幸村
赤備えを纏った日本一の兵として評された勇将。
大坂冬の陣では真田丸において徳川方を撃退し、大坂夏の陣では徳川家康の本陣を急襲、家康を追いつめた。
十文字槍を武器に、緋縅の鎧、河原毛の馬に六文銭をあしらった鞍に跨ると伝わっている。

 

・DEADフラグTシャツ

 

・あかぞなえTシャツ

 

・RPG Tシャツ

★注意事項

・RPG Tシャツのみバックプリント(背中)となります。
※正面に印刷をご希望の方は備考欄にお書きください。

このRPG風ですが、徳川家康隊のパーティー(構成員)は「本多忠朝」・「榊原康勝」・「酒井家次」です。

ただ「さなだゆきむら」の一撃で「ただとも」がすでに死んでしまっていますが・・・・(笑)

 

戦国dot魂 さなだゆきむら長袖Tシャツ (税抜2,500円)

http://www.sengokudama.jp/fs/sengokudama/dot-yukimura-t 

 

昨日からネットショップでは、dotシリーズの「キャラスタンド」や「キャラクターアクセサリー」も販売開始しておりますので、この機会にぜひオンラインショップもご利用下さいませ^^

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

3月11日(土)開催!公開講演「井伊直虎の城」事前申込み受付中!!( 滋賀県立大学 事務局様)

3月11日(土)に滋賀県立大学様で開催されます公開講演「井伊直虎の城」の参加者申し込みが始まっております。

講師は小和田哲男先生と中井均先生!!ご予定の合う方はぜひ申込みしてみて下さい^^

 

 

【下記内容は「 大学プレスセンター」リリースより】

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)は3月11日(土)に公開講演「井伊直虎の城」を開催。戦国時代史研究の第一人者である静岡大学名誉教授の小和田哲男氏を講師に迎え、2017年のNHK大河ドラマで話題の「井伊直虎」の実像に迫る。同講演会は2部構成となっており、第1部では小和田氏による講演、第2部では小和田氏と滋賀県立大学教授の中井均氏による対談を行う。参加費無料、要事前申し込み(定員180名)。


滋賀県立大学は「地域に根ざし、地域に学び、地域に貢献する」ことを理念に、開学以来、一貫して地域に密着した教育研究活動に取り組み、地域の地の拠点づくりを進めている。

このたび、「井伊直虎の城」をテーマに公開講演会を開催。講師として戦国時代史研究の第一人者であり、2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の時代考証を務める小和田哲男氏を招請。ドラマで話題の「井伊直虎」の実像に迫り、直虎にまつわる城と人物の関係を読み解く。
直虎は、女性でありながら男性の名を名乗り、井伊家の存続をかけた城主の座について井伊家を復興させる。今回の講演会では、戦国の世でさまざまな困難に打ち勝ちながら生き残っていく直虎の生き様から、今に通じる生きるヒントを見出す。

また、第2部では小和田氏と滋賀県立大学教授の中井均氏が、戦国の城にまつわる対談を行う。講演会の概要は下記の通り。

◆公開講演「井伊直虎の城」
【日 時】 3月11日(土)14:00〜16:00(受付 13:30〜)
【会 場】
夏川記念会館(近江高等学校教育ホール)
・住所:彦根市京町2丁目7-27
【対 象】 一般
【定 員】 180名(申込先着順)※要事前申込
【申込方法】
添付PDFの申し込み書に記入の上、FAX、郵送、メールで申し込み
・FAX: 0749-28-8473
・宛先:〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500 滋賀県立大学地域連携推進グループ
・メールアドレス:chiiki_grp@office.usp.ac.jp
【申込期限】 2月28日(火)
【参加費】 無料
【内 容】
・第1部(14:00〜15:20) 小和田哲男先生の講演「井伊直虎の城」
・第2部(15:20〜16:00) 小和田先生と中井先生との対談「戦国の城」
【主 催】 滋賀県立大学
【後 援】 彦根市、国宝・彦根城築城410年祭推進委員会

▼本件に関する問い合わせ先
公立大学法人 滋賀県立大学 事務局 地域連携推進グループ
〒522-8533 滋賀県彦根市八坂町2500
TEL: 0749-28-8616
FAX: 0749-28-8473

戦国イベント情報 | permalink | comments(0) | -

本日22時から放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「若き信長 天下を目指せ!〜アタマ一つ抜け出すには〜」(NHK様)

1月17日(火)22時より放送の『先人たちの底力 知恵泉』は「若き信長 天下を目指せ!〜アタマ一つ抜け出すには〜 」です。

信長から学ぶ現代にも通じる知恵泉!ぜひご覧ください^^

【下記内容は番組HPより】

「若き信長 天下を目指せ!〜アタマ一つ抜け出すには〜」

名だたる武将が群雄割拠していた戦国時代。ライバルたちを押しのけ天下統一に向けて「アタマ一つ抜き出た」のは、それまで注目されていなかったダークホース・織田信長だった。尾張一国の統一すらままならない状態から、怒とうのごとく天下の覇者への階段を上ることができた秘密はどこにあるのか?その答えを2回シリーズで若き日の信長に探る。ゲストは歴史シミュレーションゲームのプロデューサー、シブサワ・コウ氏。

 

『先人たちの底力 知恵泉』
放送日:2017年1月17日(火)NHKEテレ1 午後10時00分〜午後10時45分

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

1月16日(月) 21:00より地上波で初放送!劇場版『信長協奏曲』(フジテレビ様)

本日21:00から劇場版『信長協奏曲』がフジテレビ様で放送されます。一度映画を観た方も地上波初登場のこの機会に、ぜひご覧ください^^

 

【大ヒット月9ドラマの完結編がついに地上波初登場!】
戦国時代にタイムスリップした高校生・サブロー(小栗旬)は、奇しくも同じ顔をした織田信長と出会い、信長として生きることになってしまう。はじめは逃げ腰だったサブローであったが、戦の惨状を目の当たりにするにつれ、織田信長として生きる覚悟を決め、戦のない世をつくろうと思い始める。
歴史音痴のサブローは、史実を知らないまま、桶狭間、上洛、金ヶ崎、浅井朝倉との戦い…と歴史通りのことを成して、ついに安土城を完成させた。これで天下統一も間近と思った矢先、ふと手にした歴史の教科書で自分(=織田信長)がもうすぐ死ぬ運命にあることを知る。
信長を狙う敵は多い。彼を恨んで暗殺の機をうかがう秀吉(山田孝之)や、彼に嫉妬する本物の信長・明智光秀(小栗・二役)も虎視眈々と彼の寝首をかこうと狙っていた。光秀は、自ら信長の座を手放したにも関わらず、恒興(向井理)をはじめとする家臣の信頼や妻・帰蝶(柴咲コウ)の愛を勝ち得ているサブローに憎しみを抱くようになっていたのだ。
死が迫りくる中、信長は運命にあらがい、生き抜こうと決意。その思いの表れとして、帰蝶との結婚式を企画する。その場所は京都・本能寺。それを知った秀吉は、光秀に本能寺で信長を討つことを提案するのだった…。刻一刻と戦況は激しくなっていく。信長は歴史を変え、平和な国を築くことができるのか!?1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは…?

【出演者】
小栗旬
柴咲コウ
向井理

藤ヶ谷太輔
水原希子

古田新太
濱田岳
高嶋政宏

山田孝之
ほか

 

 

映画『信長協奏曲』

放送日:2017年1月16日(月) 21:00〜23:18(フジテレビ系)

戦国魂NEWS | permalink | comments(0) | -

【戦国魂天正記】戦国コレクションシリーズ『戦国甲冑大全 弐』販売開始致しました!!^^

バンダイ様のガシャポン・戦国コレクションシリーズ『戦国甲冑大全 弐』(1回400円)ですが、本日より販売開始致しました!!^^

『武将コレクション 戦国甲冑大全 弐』
1回 400円(税8%込)、1カプセル1個入り

【種類(全8種)】

井伊直政彩色版、井伊直政黄金版

豊臣秀吉彩色版、豊臣秀吉黄金版

前田利家彩色版、前田利家 雅版

黒田長政彩色版、黒田長政黄金版 の全8種

 

黒田長政は前作で大水牛脇立の兜が出ていますので、今回は福島正則と仲直りの為に兜を交換した際に受け取ったと伝わる一乗谷兜です。福島正則好きの方もぜひゲットしてみて下さい。

まだの方は今なら第一弾も在庫がありますのでお試し下さい^^

 

 

【サイズ】

全高約6〜9cm

【主な素材】

PVC(塗装済みフィギュア)

 

※今回、前田利家の色彩版が金色の為、下記画像の通り、利家のみクリアラメ仕様の雅版となっております。

※「ガシャポン」はバンダイの登録商標です。

 

ご来店の際にはぜひガシャポン『戦国甲冑大全 』・『戦国甲冑大全 弐』・『天下統一 野望編』もご利用下さい^^

東京スカイツリータウン・ソラマチ店 戦国魂「天正記」 | permalink | comments(0) | -